インパクトラボ

一般社団法人インパクトラボは、SDGsネットワークやノウハウを社会と共有し、豊富な経験を持った起業家・社会人・大学生が様々なプロジェクト事業を行っています。 公式サイト:https://www.impactlab.jp/

インパクトラボ

一般社団法人インパクトラボは、SDGsネットワークやノウハウを社会と共有し、豊富な経験を持った起業家・社会人・大学生が様々なプロジェクト事業を行っています。 公式サイト:https://www.impactlab.jp/

    マガジン

    • しがのふるさと応援隊2022

      若い世代が農山村地域に関わる機会を通じて滋賀県の農山村の魅力を体感する「しがのふるさと応援隊2022」。同世代の仲間との活動や、地域の方との対話から《ふるさと》との絆をつくり、noteの記事や映像として農山村の魅力を発信します!

    • SDGs全国フォーラム2022滋賀・びわ湖

      「SDGs全国フォーラム2022滋賀・びわ湖」は、2022年11月12日(土)に滋賀県で開開催されます。琵琶湖をはじめとする豊かな自然と調和する暮らしの中で、SDGsに通じる思想・歴史・文化が息づく「滋賀」において、経済・社会・環境のバランスが取れた持続可能な地域づくりを進めるため、SDGs全国フォーラムを開催し、次世代を担う若者をはじめとする多様な主体がそれぞれの取組を広く発信するとともに、県内外のパートナーシップ拡大を促進することにより、SDGsの達成に向けた社会変革につながる取組を創出する機会を目指しています。 このマガジンでは、SDGs全国フォーラムの開催に向けて、高校生・大学生を中心とした若い世代で発足した実行委員会の活動をお伝えします。

    • 【かんびわ2022】SHIGA SDGs Studios+

      SHIGA SDGs Studios+とは、環びわ湖大学・地域コンソーシアムに加盟している滋賀県内の14の大学に所属する大学生を対象に実施するプログラムです。プログラムに参加している大学生が滋賀県内でフィールドワーク・取材活動を行い、SDGsの視点で記事・プランを作成します。フィールドワークや取材活動を通して体験した滋賀県のSDGsに関する取り組みを「食と地産地消」をテーマに発信することで社会的にインパクトを生み出すことを目指します。

    • しがCO2ネットゼロ次世代ワークショプ

      しがCO2ネットゼロ次世代ワークショップとは、滋賀県で持続可能な社会の実現に向けて取り組む地域、団体、企業へのフィールドワークを通して、滋賀県らしいCO2ネットゼロの行動・取組アイデアを考えるプログラムです。 本ワークショップでの意見交換等を通じて生まれたアイデアを広く発信することにより、滋賀県内のCO2ネットゼロに向けた取組機運の向上を図ることを目的としています。

    • 【島根県立大学】びわ湖とSDGsツアー

      「びわ湖とSDGs-SDGsのパイオニア、滋賀の実践を現地で学ぶ-」をテーマに、島根県立大学の学生向けに、4泊5日のツアーを実施しました。 インパクトラボは、プログラムのコーディネートを担当しました。

    最近の記事

    【しがのふるさと応援隊2022】DAY1|林業体験@甲賀市大原地域

    こんにちは!インパクトラボの豊田です。 この記事では、9月11日に開催した「しがのふるさと応援隊2022」DAY1の様子についてお伝えします! *「しがのふるさと応援隊」ってなに?と思われた方はぜひこちらの記事もご覧ください! 初めましてからスタート 「しがのふるさと応援隊2022」には、住んでいる場所も通っている大学・学部も異なる15名が関西圏から集まりました。 今回がキックオフということで、まずアイスブレイクからスタートしました。 アイスブレイクでは、”木”のつく

    スキ
    1
      • 【しがのふるさと応援隊2022】プログラム紹介

        こんにちは!インパクトラボの豊田です。 この記事では、滋賀県・令和4年度しがのふるさと応援隊事業「しがのふるさと応援隊2022」についてご紹介します。 しがのふるさと応援隊とはしがのふるさと応援隊事業とは、大学生などの若い世代が、農山村地域に関わる機会を通じて、農山村との絆を醸成し、滋賀県の農山村の魅力を体感するとともに発信することで関係人口の創出を目指すプログラムで、今年度よりスタートしました。 事業背景 山地の多い日本では、平地農業地域に比べて中間農業地域と山間農

        スキ
        3
        • 【SDGs全国フォーラム 2022滋賀・びわ湖】学生実行委員会vol.2 会場下見編

          こんにちは。 インパクトラボの佐藤です。 今回は、11月12日(土)にSDGs全国フォーラムが行われるピアザ淡海|滋賀県立県民交流センターの会場に学生実行員会のメンバーで下見に行った様子をお伝えします。 シンポジウム会場見学 まずは、シンポジウムの会場を見させていただきました。客席からずらっと並んだ会場を舞台から見ると、多くの人にシンポジウムを届けるんだ、と改めてフォーラムについて感じることができました。 また、照明やスクリーンなどの舞台設備を見せていただき、どのように

          スキ
          2
          • 【環びわ2022】DAY4|振り返りワークショップ

            こんにちは。 インパクトラボの藤枝です。 今回は9月16日に行われた、2021年度 環びわ湖大学・地域コンソーシアム学生支援事業「SHIGA SDGs Studios +(プラス) 」のDAY4 成果報告会後に行われた振り返りワークショップの様子をお伝えします。 学⽣による滋賀のSDGsや地域の魅⼒の発信ワークショップは成安造形大学助教の田口 真太郎さんを講師にお迎えし、「学⽣による滋賀のSDGsや地域の魅⼒の発信」をテーマに実施しました。 田口さんは、「7月にプログラ

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • しがのふるさと応援隊2022
            インパクトラボ
          • SDGs全国フォーラム2022滋賀・びわ湖
            インパクトラボ
          • 【かんびわ2022】SHIGA SDGs Studios+
            インパクトラボ
          • しがCO2ネットゼロ次世代ワークショプ
            インパクトラボ
          • 【島根県立大学】びわ湖とSDGsツアー
            インパクトラボ
          • びわ湖キャリアチャレンジ2022
            インパクトラボ

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            【環びわ2022】DAY4|成果報告会

            こんにちは。 インパクトラボの那須です。 今回は9月16日に行われた、2022年度 環びわ湖大学・地域コンソーシアム学生支援事業「SHIGA SDGs Studios +(プラス) 」のDAY4 成果報告会の様子をお伝えします。 オープニング開会式では、龍谷大学学生部の仁井田さんからのお言葉をいただきました。 「みんなの前で発表することが良い経験になれば」「うまくいけば自信に、うまくいかなくても今後の糧としてブラッシュアップしていってもらえれば」といったメッセージをいた

            【しがCO2ネットゼロ次世代ワークショップ】DAY1|キックオフ・ワークショップ

            こんにちは。 インパクトラボの藤枝です。 今回は、9月中旬から11月下旬にかけて実施される「持続可能な社会を考える5日間 しがCO2ネットゼロ次世代ワークショップ」DAY1|キックオフ・ワークショップの様子をお伝えします。 しがCO2ネットゼロ次世代ワークショップとはオープニングまずは滋賀県総合企画部 CO2ネットゼロ推進課参事の平田雅史氏より、開会の挨拶がありました。 参加者たちに向けて「CO2ネットゼロムーブメントは、県民の皆さんに単なる知識を伝えることで終わらせたく

            スキ
            8

            【滋賀県・石山高校】高校2年生に探究講演会を実施しました

            こんにちは。 インパクトラボの窪園・畠です。 9月13日(火)15:30-16:10で滋賀県立石山高校の2年生を対象に、Zoomを活用して、大学生が実践する探究活動について講演を行いました。 今回、講演をした2名の大学生の要点をまとめました。 探究をはじめるにあたっての工夫 高校生の中には、そもそも探究のテーマ選びに苦戦する人がかなり多いと思います。「探究学習って何をテーマにすればいいの?」という声も多く耳にします。そこで、「自分の身の回りに起きていることに疑問を感じてみ

            スキ
            3

            【しがCO2ネットゼロ次世代ワークショップ】プログラム紹介

            こんにちは。 インパクトラボの藤枝です。 今回は、9月中旬から11月下旬にかけて実施される「持続可能な社会を考える5日間 しがCO2ネットゼロ次世代ワークショップ」の概要をまとめて発信します。 しがCO2ネットゼロムーブメントとはしがCO2ネットゼロ次世代ワークショップとはしがCO2ネットゼロ次世代ワークショップとは、滋賀県で持続可能な社会の実現に向けて取り組む地域、団体、企業へのフィールドワークを通して、滋賀県らしいCO2ネットゼロの行動・取組アイデアを考えるプログラム

            スキ
            6

            【SDGs全国フォーラム 2022滋賀・びわ湖】学生実行委員会vol.1キックオフ

            こんにちは。 インパクトラボの戸簾です。 この記事では、8月8日(月)に行われた「SDGs全国フォーラム 2022滋賀・びわ湖」学生実行委員会のキックオフの様子をお伝えします。 キックオフでは、エクスカーションとシンポジウムの2つのグループに分かれて、今後の動きや進め方を話し合いました。最後には全体で共有をし、記念撮影を行いました。 キックオフ 全国SDGsフォーラム 2022滋賀・びわ湖の開催にあたって、滋賀県内の大学生・高校生を中心に若い世代で学生実行委員会を発足

            【島根県立大学】 SDGsのパイオニア、滋賀の実践を現地で学ぶ! 振り返り

            こんにちは。インパクトラボの佐藤です。 8月12日に行われた、「びわ湖とSDGs -SDGsのパイオニア、滋賀の実践を現地で学ぶ!- 」のDAY6|振り返りワークショップの様子をお伝えします。 DAY6では、5日間のフィールドワークを通じて、学んだことや考えたことを共有しました。 5日間の活動 まずは、5日間のフィールドワークの振り返りを行いました。改めて5日間を振り返ると、琵琶湖をぐるっと回る中で、多くの視点から地域とSDGsについて学ぶことができたと実感しました。

            スキ
            3

            【びわ湖ピッチ2022 特別ブース】メタバース・デジタルツイン体験レポート

            こんにちは。インパクトラボのLuminとNAYUです。 先日、守山市内で行いました「びわ湖キャリアチャレンジ2022 ・びわ湖ピッチ」に合わせ、同会場マリオットホテルにて、インパクトラボ・メタバース事業部が行う「メタバース・デジタルツイン体験イベント」を開催いたしました。 当日は特設ブースを設営し、来場者の皆様、ピッチ登壇者の皆様にVRChatを活用したメタバース体験会や、ピッチ会場を模したワールドでのデジタルツイン・記念撮影、そして新たな取組としてアバターを介した生徒・

            スキ
            2

            第2回LAKE BIWA TRIATHLON IN MORIYAMA サステナブル・プロジェクト

            こんにちは。 インパクトラボの戸簾です。 この記事では、7月2日(土)に行われた第2回LAKE BIWA TRIATHLON IN MORIYAMA の様子をご紹介します。 当日は熱中症アラートが発令され、日中の最高気温は36度を記録しました。猛暑の影響により、朝の時点でコースの短縮という決断がされました。コースには水分補給ができる場や身体を冷やすためのシャワーを設置するなど十分な熱中症対策がされた上で大会が実施されました。 当日の様子 レースが始まるまで、選手や運営

            スキ
            1

            令和4年度草津市新規採用職員研修「いま・ここで考えるわたしとSDGs」

            こんにちは! インパクトラボの那須です。 8月30日(火)9:00-11:30に草津市役所で草津市新規採用職員研修を実施しましたので、その様子を報告します。 過去にも草津市の新規採用職員研修を実施しており、今回は3度目の研修になります。 今回は、「いま・ここで考えるわたしとSDGs」をタイトルとして、SDGsを話題として、草津市役所の約30名の新規採用職員の皆さんが、同じタイミングで、研修を受ける機会を最大限に活用して、どのような想いで草津市に職員になったのかを改めて考え

            スキ
            1

            【島根県立大学】びわ湖とSDGsツアーin草津・守山

            こんにちは。 インパクトラボの佐藤です。 この記事では、8月1日から5日まで4泊5日で実施した、島根県立大学「びわ湖とSDGs -SDGsのパイオニア、滋賀の実践を現地で学ぶ!- 」のDAY2の草津市・守山市での活動の様子をお伝えします。 草津市では、立命館大学びわこ・くさつキャンパス(BKC)と滋賀県立琵琶湖博物館に行きました。守山市では、なぎさ公園のBIWAKOモニュメントの見学を行いました。 BKCキャンパスツアー はじめに、立命館大学やびわこ・くさつキャンパス

            スキ
            3

            【びわ湖キャリアチャレンジ2022】DAY5/びわ湖ピッチ 開催レポート

            こんにちは、インパクトラボの藤枝です。 2022年8月26日(日)、びわ湖キャリアチャレンジの成果報告会として「びわ湖ピッチ2022」を開催しました! 今回は「びわ湖キャリアチャレンジ2022」のこれまでの歩みを振り返りつつ、「びわ湖ピッチ2022」当日の様子を実施レポートとしてお伝えします。 びわ湖ピッチの当日の模様はアーカイブ映像をご覧ください! また、2分半に凝縮したショートダイジェストも公開予定です。 ぜひご覧ください! ※動画が完成次第URLを添付いたします

            スキ
            1

            【びわ湖キャリアチャレンジ2022 特別企画】OB・OGダイアログ 報告レポート

            2022年8月28日(日)、びわ湖キャリアチャレンジ2022の集大成と成る「びわ湖ピッチ2022」が開催されました。ここでは、ピッチ後に行ったOB・OGダイアログの様子をお届けします。 OB・OGダイアログは「びわ湖ピッチの歴代の参加者たちとつながりプレゼンした人たちだけが共感できる気持ちや経験を共有する」「びわ湖ピッチ経験者たちのこれからのアクションに繋がる仲間づくり」の2つを目的に実施しました。 前年度・前前年度にびわ湖キャリアチャレンジに参加したOB・OG9名と、今

            スキ
            2