見出し画像

千貫森(福島県)

ikuyon

福島県福島市飯野町青木にあり、阿武隈高地に位置する標高462.3メートルの山。(Wikipediaより)

古代遺跡研究家・酒井勝軍(かつとき)氏が政府の中東使節団の通訳としてエジプトへ渡り、初めてピラミッドを見た時、日本にもピラミッドがあると直感。その後、日本のピラミッド研究に生涯を捧げる。1934年には【太古日本のピラミッド】を発行。それに伴い日本各地でピラミッドと思われる山が次々に発見された。そのどれもが太古より霊山として信仰を集めていた事で日本ピラミッド説が高まる。千貫森もその一つと言われる。

"UFOが飛来するという千貫森・一貫森の親子ピラミッド。これらのピラミッド周辺に磐座が集中する理由は何か?” 鈴木旭著 神々のピラミッド「黒又山」の謎 314Pより

関連サイト様



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ikuyon