わくわくが止まらないYOKOHAMA AIR CABIN(仮称)の話


こんばんは。

突然ですが、皆様「ロープウェイ」というとどんな風景を思い浮かべますか?
大自然の中で緑に囲まれた風景や、雪山の真っ白な銀世界など、ロープウェイといえば!という景色ってありますよね!

なぜ急にロープウェイの話をし始めたかと言いますと・・・
ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、横浜にもロープウェイができるんです!!!

その名も『YOKOHAMA AIR CABIN(仮称)』!
桜木町駅前と横浜ワールドポーターズの前までを結ぶ計画で、もう実際に工事は始まっております。
2020年内には工事も終わり、試運転などを経て2021年3月頃からの開業を予定しているようです!

YOKOHAMA AIR CABINルート

全長は約630mほどになるようで、630mと聞くと短く感じますが、実際に桜木町駅からワールドポーターズって歩くと距離がありますよね・・・。
歩いていく道のりも周りを見渡すと色々あるので、歩くのもあっという間に時間が過ぎていくような道のりではありますが、やっぱり夏場などは汗が少しずつ湧き出てきます・・・。
約1kmほどあるようで、それが歩かずに2分半~3分ほどで行けるとなると、一つの交通手段として非常に便利になるなぁと思っています!!

あとは何よりも観光という観点では非常に盛り上がりそうですね!
桜木町やみなとみらいは、横浜に住んでいる私にとっては見慣れた街ですが、高さ40mという高さからの景観は非常に興味があります(*^-^*)
今はそんなにいないですが、国内から旅行で来た人や、外国人の方などは喜んでくれるのではないと!!
横浜が盛り上がるのは個人的には非常に嬉しく思っております!

画像2


ただ、反対意見も出ていることは事実で、その反対意見も「そうだよなぁ」と納得できてしまうんですよね。

みなとみらい地区には、実は電柱が1本もないんです。
地下にインフラを通すことで、街の景観を電柱によって損なわないようになっています。
ディズニーリゾートなんかもそうですよね!
みなとみらいにはタワーマンションもたくさんありますが、ベランダなどに洗濯物を干すのも景観を損なうという理由でNGです。

そういった景観の中にロープウェイの鉄塔やワイヤーができてしまうのは、ちょっと複雑な気持ちになりますよね。

そういった反対意見もあることも踏まえて、今回のロープウェイは鉄塔やゴンドラを景観を損なわないスタイリッシュなものを目指しているということで、景観の中に溶け込む新たな施設になることを願いつつ、完成を楽しみに待ちたいと思います\(^o^)/

株式会社はうすブレイン
横浜市中区相生町4丁目65-2 関内相生町ビル4F
TEL:045-319-6920
FAX:045-319-6921
info@house-b.com
HP:house-b.com
●Twitterページはこちらから
●Facebookページはこちらから
●Instagramページはこちらから
フォローお願いします♪

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
4
横浜で不動産を購入・売却するなら【はうすブレイン】 画像だけではなく動画やビデオ通話も使用してお忙しい中での不動産売買をお手伝いします。 気になるご住宅の内見依頼や撮影依頼がございましたらお気軽にご相談下さい。 ●HP https://house-b.com/