「わかっているのに動けない」時は、自分の価値観を知るチャンス。
見出し画像

「わかっているのに動けない」時は、自分の価値観を知るチャンス。

さわらぎ寛子/コピーライター・著者

わかっているのに、動けない。そんな時。

やる気の問題だー、
モチベーションを上げなくちゃ!

と思いがちだけど、その前に。


「今」の自分の感情を、言葉にしてみよう。


自分の「感情」を見つめてみよう。

いま、どんな気持ち?

言葉にしてみると、どんな感じ?
色に例えてみると、何色っぽい気がする?
音にしてみたら、どんな音が聞こえてきそう?

今、どんな感情で、自分は何を思っているのか。


意識しないと、自分でもわからない。
なんとなく悲しい、なんとなくモヤモヤする、なんかイライラする。
なんかしんどい。

そうやって、「なんとなく」で見過ごしてしまう。一番大切な「自分の感情」なのに、「なんとなく」としか捉えていない。

それを、ひとつひとつ言葉にしてみる。

すると、たんなる「やる気」「モチベーション」の問題ではないことに気づく。

なにか大切にしたいことが、自分の中にあるのだ。



そこから、心の階段を、一段一段降りていく。


自分が今こんな感情になっているのは、何を大切にしているからか。

大切にしている何が、損なわれているような気がするのか。

じっくり、心の中を観察していくと、自分が大切にしている価値観に気づくことができる。


「動きたくても、動けない」は、自分の価値観を知るチャンス。

やる気、モチベーションに逃げないで。



詳しくは、『発信力を強化する「書く」「話す」サイクル』

第4章、「頭と心の中を知るワーク」で。


1月20日の出版記念セミナーでは、

会場で参加者の方と、著者が実際にこのワークのやりとりをします。

ひとりでは言葉にするのがむずかしい、と感じた方は、ぜひセミナーで体感してください。


言葉にするワークを、著者と一緒にやるチャンス


『発信力を強化する「書く」「話す」サイクル』の出版記念セミナーを、1月20日(木)19時〜

大阪の会場と、オンラインの同時開催で行います。

第1回とは、内容を変え、また別のワークをします。第1回ご参加の方にも楽しんでいただける内容です。オンラインは残りあとわずかになりました。

大阪の会場に、参加が可能な方は、ぜひ大阪会場にお越しください。

<大阪のリアル会場では>
⭐️実際にワークシートに書き出したことを、著者が見てフィードバックが可能です。
⭐️セミナーの後は、サイン会をします。みんなの前では聞きにくいことも、直接私に聞いてください。
⭐️その場にいる人だけの、ワークもします。

感染予防対策をした上で、参加者さん同士の交流にもなります。

感染予防対策として、収容人数✖︎3倍の部屋をとっています。参加者さんとの距離を十分にとった上での開催となります。ぜひ、リアルな会場にお越しください。

詳細、お申し込みこちらです▼

言葉で仕事をつくるメルマガ

頭の中は、音声配信で。



この記事が参加している募集

noteの書き方

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!お役に立ったらシェアお願いします
さわらぎ寛子/コピーライター・著者
『キャッチコピーの教科書』『今すぐ自分を売り出す1行をつくれ』『売れ続けるネット文章講座』著者 「言葉で仕事をつくる」をテーマに、講座やセミナーをしています。 HP:https://www.kotoba-works.com