子どもの心をとりもどせる日
見出し画像

子どもの心をとりもどせる日

イラストレーターの仕事の傍ら、2007年からはじめた絵本づくり。
はや14年が経ち、今年は原点回帰の年となりました。

2011年頃までずっと自分のテーマとして描き続けて来た「ひよこ」。
約10年ぶりにテーマに据えて描きました。

6/19(土)からの新宿でのグループ展(詳細:一番下)で、イラストと絵本のダミーを展示します。

私は3冊出展予定です。その中で一番の新作をご紹介します♪

実際には文字のある絵本ですが、文字なしで、イラストだけでお楽しみください。意味、わかるかな??

絵本ダミー・はじまりはじまり

画像16

画像2

画像3

画像4

画像5

画像6

画像7

画像8

画像9

画像10

画像11

画像12

画像13

画像14

画像15

ここまでで残り3ページ。

さて、どうなるのでしょうか?

この続きを知りたい方は、19(土)~26(土)に新宿へGo!


第27回 え~ほん絵本原画展・詳細

活動22年目の「え~ほん」メンバーによる絵本の原画とダミーの展示です。

開催期間 2021年6月19日(土)~6月26日(土)
開場時間 11:00~19:00(初日14:00~19:00 最終日11:00~17:00)

オープニングパーティー・恒例の読み語り会はありません。

会 場  こくみん共済 coop ホール /スペース・ゼロ
     〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-12-10 こくみん共済 coop 会館
     TEL:03-5371-2689(ギャラリー・会期中のみ直通)
     アクセス:https://www.spacezero.co.jp/
     JR新宿駅南口:徒歩5分
     京王線・都営新宿線・都営大江戸線 新宿駅6番出口:徒歩1分

■JR新宿駅南口からのご案内
JR新宿駅南口の改札を出て、目の前の甲州街道を右方向、初台・幡ヶ谷方面に約400メートル進んでください。
カレーうどん「千吉」の手前を左折し、約50メートル先の左側がスペース・ゼロの正面玄関です。

[出展作家]
安佐薫・あさみいくよ・飯田ツトム・いとうけんじ・ウシヤマアユミ・かけひさとこ・かとうりか・かねこまき・サジヒロミ・さちぼっくる・佐藤色・柴崎るり子・すざきこう・鈴木邦弘・たかだしんいち・たか麻くま・多屋光孫・ちい福・常田メロン・とみながゆう・のこ太郎・はらしままみ・陽菜ひよ子・フジキカオリ・まえの美佐・宮知和代・やまがたありと・倫子

★入場無料

画像16

《注意》↑ハガキの内容(建物名・電話番号)に誤りがあります。正しくは本文内の通りです。






この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
陽菜ひよ子 / イラストレーター&漫画家&まちづくりジャーナリスト

もし、この記事を読んで「面白い」「役に立った」と感じたら、ぜひサポートをお願い致します。頂いたご支援は、今後もこのような記事を書くために、大切に使わせていただきます。

きっとあなたにいいことあります☆
陽菜ひよ子 / イラストレーター&漫画家&まちづくりジャーナリスト
著書「ナゴヤ愛 」(秀和システム)好評発売中。2006年ダイヤモンド社・2015年PHPより出版。中日新聞広報誌にて取材+コラム連載中。代表的なイラストのお仕事はNHK Eテレ「すイエんサー」。インタビューとひよことプリンとネコが好き。http://www.hiyoko.tv/