見出し画像

どちらが幸せ

こんなことも知らないなんて、と誰かを非難する人がいます。

でも、その人も別の人から非難されています。

非難して、非難されて、仲間も増えていくけれど、敵も増えていく。

ひとりでいる人は、仲間もいないかわりに、敵もいません。

そんなの寂しすぎると思う人もいるでしょう。

自分のことだけで精一杯という人だっています。

そして、仲間がいない心地良さを知っている人もいるのです。

仲間もいて敵もいる人と、仲間も敵もいない人、

一体どちらが幸せなのでしょう。

どちらが幸せかなんて決められません。

決める必要もないのだと思います。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
今日も読んでくださり、どうもありがとうございます。
27
作家。著書「自閉症の僕が跳びはねる理由」「自閉症の僕が跳びはねる理由2」「跳びはねる思考」最新刊「世界は思考で変えられる自閉症の僕が見つけた「いつもの景色」が輝く43の視点」が発売中です。 東田直樹オフィシャルサイト https://naoki-higashida.jp/