見出し画像

読者はがきより、ご感想その5

編集部に続々届く読者はがきから、
ご感想や冷えとりの体験談など、いくつかご紹介します!
(「ご感想その1」「ご感想その2」「ご感想その3」「ご感想その4」はこちら)

ふだんの冷えとりスタイル、冷えとり体験談、めんげんのお話など、
引き続き、みなさんのリアルな声をお待ちしています!

かわいい!
大好き!
すばらしい!
ワクワクしてうれしいです。
冷えとりメンズの情報もうれしかったです
(ふだんからメンズ雑誌のファションが大好きなので)。
日々毒出しで脱皮しています。

ペンネーム・ぽっきーさん|冷えとり歴2年
ぱらりと中を見たら、
写真家の川島小鳥さんが出ていて、
冷えとりをしているんだと驚きました。

しかも10年!!(パイセンですね)

「ただ自分らしくいればいい」という一文がすごく好きで、
このページを読み返したいと思って購入しました♪
撮るものが自然に変わった、とも書いていましたが、
どう変わったのでしょうか?
またこの本のトークイベントがあったら行きたいです。
ありがとうございました。
感謝♡

ペンネーム・やんさん|冷えとり歴7年10か月
以前、5年ほどゆるく冷えとりをしていましたが、
4年前からお休みしていました。
昨秋に発売された『冷えとりスタイルブック』を買い、
軽い気持ちで久々に半身浴をしたら、
大めんげん状態になりました。
mmbsさんからレギンスや靴下を買って、
そのまま冷えとりを続けましたが、
朝昼晩で半身浴をしなくてはいけなくなり、
動けなくなってしまいました。

その後、1か月ほどで症状が落ち着いてきて、
今はだいぶ普通の状態に戻りました。
きっと病院に行ったら、
大変な状態だったんじゃないかと思いますが、
神様が引き止めてくれたようです。
食事を寝かせ玄米に変えたことも関係あるのか
冷えとりを復活する前より、こころとからだが整理され、
はじめて読者はがきを書く余裕まで出てきて、感慨深いです。

服部みれいさんの著書や、
声のメルマガ(服部みれいのすきにいわせてッ)
でのお話にもとても感じる部分が増えました。
11月(2019年当時)には、札幌にいらした
プリミ恥部さん、服部福太郎さんにも実際にお会いできて、
わたしの人生のターニングポイントになりました。
冷えとりのおかげで自分が自分でいられました。
ありがとうございました。

ペンネーム・とりさん|冷えとり歴5年

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7
『冷えとりスタイルブック』の編集部。編集長・服部みれい。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。