左ききの道具箱、いよいよ発売です!
見出し画像

左ききの道具箱、いよいよ発売です!

ちょこちょこと製作レポートをお伝えしてきた「左ききの道具箱」。なんとか発売までこぎつけました!

過去の記事はこちらです。
特に工場見学の回は、動画もありますので是非ご覧ください…
 予告  その1  その2  その3  その4(工場見学)

さて発売にあたり、あらためてこの「左ききの道具箱」についてご紹介しますね。入学入園・進級のこの季節、左利きさんへの特別なプレゼントがあったらいいな、というアイディアから、この「左ききの道具箱」が生まれました。

カラーは全4色

まずは、全4色のカラーバリエーションをもう一度ご紹介します。

画像1

写真左から、

スモークホワイト
まさにホッキョクグマのような、ほんのちょっと灰色がかったホワイト。

あい
夜空のような深みのあるネイビー。どことなく和の雰囲気もある色です。

ばら

薄すぎず濃すぎずのピンク。ピンク大好きなお年頃のお子さまに。デザインはシンプルなので大人の方にも。

あさぎ

左ききの道具店テーマカラーの水色。爽やかさと可愛さ、どちらも感じられる色です。

蓋は左開き、マグネット式です

最初の特徴は、左手で開けやすいよう左開き(向かって右側が開く)になっていることです。
蓋にはマグネットが内蔵されていて、パチリと閉まって中身を守ります。

画像2

おなじみのホッキョクグマはここに

すっかりおなじみ(?)のホッキョクグマは、蓋の右下に箔押しされています。そして蓋の側面部分には「Left-handed」(=左利き)とさりげなくテキストを入れてもらいました。
箔押しの色は、スモークホワイトのみ黒、他のカラーは白になります。

画像3

そして、箱を開けると風景が広がります

箱の中には、ホッキョクグマを描いてくださったアーティスト伊藤佳美さんの描き下ろしイラストが広がります。

氷山をバックに、ホッキョクグマ親子がこちらを向いて手を振っています。実はその他にもお楽しみが隠れているので、手にした方は探してみてくださいね。(伊藤佳美さんのインタビュー記事は近日公開予定です)

画像4

文具セットの中身をご紹介(箱だけでも買えます)

ギフトにお使いいただく方向けの文具セットの中身をご紹介します。

画像5

画像6

写真上が学童向け、写真下が園児向けです。違いはハサミのみです。
 ・BRUNNEN 鉛筆削り
 ・STABILO EASY Start 色鉛筆6色セット
 ・BRUNNEN 15cm定規(左右兼用)クリア
 ・<学童向け>PAUL Premium Hobby Scissors(先丸クラフトハサミ)
 ・<園児向け>PAUL Children Scissors(子供用ハサミ)
 ・左ききの道具店 オリジナル缶バッジ
以上を道具箱に入れた状態でお送りします。

画像7

小さなリーフレットを一緒にお届けします

左ききの道具店から左利きのお子さまにメッセージをお届けしたく、「ひだりききのきみに」という小さな見開きのリーフレットを一緒にお届けします。まだ字が読めないお子さまは、おうちの方と読んでいただけたらと思います。

画像8

画像9

ご注文はこちらから



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
左ききの道具店

いただいたサポートは、撮影小物や資料などの購入に充てたいと思います!

左ききさんにうれしい道具のお店です。2018年の8月13日(国際左利きデー)にオープンしました。左利きの方に使いやすく、品質・デザインにすぐれた道具をセレクトするほか、「左ききの手帳」をはじめとしたオリジナルアイテムも開発しています。 https://hidari-kiki.jp