ハヤカツ、酪農もITも本業です

IT業界のエンジニア・人材教育業だった大阪から十勝・鹿追町へ移住し、酪農ヘルパーとして…

ハヤカツ、酪農もITも本業です

IT業界のエンジニア・人材教育業だった大阪から十勝・鹿追町へ移住し、酪農ヘルパーとして10数年。畑仕事も牛舎仕事もなんでもやります。 インターネット・IT関連技術のサポート・教育業にもここ数年本格的に取り組んでいます https://teracomi.jp/service/

マガジン

  • ええ感じで役に立つIT環境の作り方

    肩肘張らずにIT機器やサービスと向き合って使いこなせるようになる為のコツや考え方などをここでは綴っていきます。

  • 牛乳か相談だ

    牛乳ができるまでの十勝の牧場のとある日常をご紹介。牧場で働く前に読むと、どんな仕事なのか、牛乳の選び方等もわかります。

最近の記事

直感に勝るAIなし。

昨夜からずーーーーーーっと降り続いた雪。雪。雪。。。 でも、雪がどれだけ降っても、搾乳を待つ牛の仕事では欠勤や遅刻はあり得ない。 ”明日、雪が深くて車出られませんー。” 自分の直感を信じる 外の雪を眺めながら、このままだとヤバい!と直感的に感じたけど、この雪の中で雪搔きは絶望的な時間と体力が必要。 次の瞬間、何も考えずに”車の通る道を作る”ってだけ決めて、朝、車がすぐに出られるように車に積もった雪を落とし、通り道だけを除雪。どうにか1時間ぐらいで作業完了。 これで安

    • ネットの情報を見る時は”日付”を忘れずに。

      都会よりも有り難みを日々感じるのが宅配のお兄さん達。僕みたいな田舎暮らしでもサクッと買い物ができたりする訳で。。再配達しなくてもいいような工夫をちょっとだけしておくのも田舎暮らしで大切な事なんです。 さて、そんな話はさておき。 先日のeSIMの件で調べ物をしてた時にも気になった事。 みなさん、情報をネットで探している時にその記事の”日付”って注意してますか? 例えば、僕が参考にしようとした記事。 ちゃんと2022年6月時点で・・・という日付も書かれているので、その時

      • eSIMで自由な通信環境を選べる時代

        写真のような店先って海外に行くとよく見かけます。 普段とは違う世界に身を置くと自分の常識がガラガラっと崩れていく快感がありますね。 海外旅行へ行く時も必須の通信環境、eSIMが本当に便利 数年前、カナダ短期留学に出る家族の為に買ったのは現地発行分のSIMを日本で代理店販売しているもの。現地に行ってからSIMを差し替えてAPN設定を変更して・・・・。 ちょっとした一手間が必要でした。 ここ数年でeSIM対応のスマホが標準になってきて、世界はeSIMで簡単に通信環境が整え

        • ソフトウェアは基本的にわがままなんです

          ”AI画像”でnoteの画像を拾ってみるといろいろと出てきますねー。どんなスクリプトを書けばそうなるの?ってのもいろいろとあって楽しい。 いつもはできたことなのに。。。。 ある日突然、SNSの動きが変わったり、ウェブサービスのインタフェース(操作方法等)がガラッと変更になってたりすることって少なからずあります。だれも、意地悪しようと思ってる訳じゃないんですけど、アップデートとか、改善とか、セキュリティ対策等々・・・・。 インターネットでのアップデートが基本になってからは

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • ええ感じで役に立つIT環境の作り方
          ハヤカツ、酪農もITも本業です
        • 牛乳か相談だ
          ハヤカツ、酪農もITも本業です

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          半導体業界が潤う理由を考えると・・・

          ここ最近の株高とか、NVIDIAの業績とかAI絡みは景気のいい話が多いのですが、先日、AIイラスト生成でとてもわかり易い解説をnoteで見つけました。 この説明文を読んでから、Microsoftのcopilot使って画像作ったら簡単に作れるようになります。 ただ、実際には”スクリプトを思う描く想像力”が必要なのでそこは個人差が出るはず。 自分たちは資源の無駄遣いをしているだけではないか? いま、GoogleもMicrosoftもAIでの自動生成やChatGPTみたいな

          半導体業界が潤う理由を考えると・・・

          何事も実際にやってみないとわからない

          海外に行く予定の娘からWi-Fiどうしたらいい?って聞かられたので、そういう事に詳しい友人からも教えてもらったりして出発前にeSIMを購入。 出発前日に日本で開通手続きをしておこうという話になったのだけど、これが間違いの元(泣)。 eSIMのダウンロードはできるんだけど、アクティベートはそもそも、現地で向こうの電波を取れる状態にしておかないと一切できないのか、日本だとeSIMの追加まではできてもその先はエラーになって進めない。 何か方法がないかとネットを調べたけど、どれ

          何事も実際にやってみないとわからない

          本当にVPNが生産性を上げているのか?

          家族の見送りで帯広空港へ。 見送るだけじゃなくて実際に飛行機乗りたくて仕方ないのですが、それはそれとして(笑)。  ビジネスマン3人が仕事してる”風” 帯広空港の1Fの椅子に座ってノートパソコンをひたすら見て打ちつづけている3人のビジネスパーソン。 さて、彼らはこの環境で一体なにをしていたんでしょうか? 空港の手続きカウンター前で手続きを取る人達で比較的ごちゃっとしている空気感の中です。 直接話を聞いたわけではないけど、ありがちなのは、 社内システムにVPNでアク

          本当にVPNが生産性を上げているのか?

          わかるように説明しなさい!

          内地(あ、北海道から見た本州や九州などのこと)に行くことも増えてくるであろう息子にSUICAを持たせようと思ったのだが、僕の手元にあるSUICAはこれ。 以前やろうとしてできなかったので知ったのだけど、このモノレールSuicaは、スマホへの取込みができない。 ということで、このカードは次に羽田行った時に払い戻すとして、新しくモバイルSuicaを発行して使えるようにした。 ICチップ不足でカードは発行してもらえないけど、モバイルSuicaならすぐ作れるので便利。 IT技

          わかるように説明しなさい!

          雑誌のポリシーがサイトにも出る

          学生時代に”あさきゆめみし”を全巻読んで古典大好きになった覚えがあって、今回のNHK大河ドラマは見るようになった。 紫式部と相対する清少納言へのキャスティングがドンピシャという話題が出てて、そのリンク先に飛んでみるとそこは雑誌のサイトというよりは、いわゆるMFAサイトと言われかねないような作り。読みたい記事の周囲を広告が覆っている感じ。 誰のためのサイトなのか? 通常、ウェブサイトは”サイトに来る人にとって有益な情報を提供する”為にある。だから、ECサイトであっても、コ

          雑誌のポリシーがサイトにも出る

          数字は発信者の意図を汲み取って読もう

          アンケート調査の数字、どう見る? さて、上の文言を見てどう思うでしょうか? ※VPNとZTNAは放置でもいいです(笑)。 なんとなく、この数字だけを見ると何かアクションを取らないと行けないんじゃないか?と思っちゃいそうな言葉です。 これ、実際にはとあるコンサルティング会社の調査員の人が予測として数年前に掲げた数字。 でも広告ではそうした背景が一切説明されていないので、この説明だけが独り歩きしてしまってます。 会員登録しないと読めない記事ですが、一応、リンクを置いて

          数字は発信者の意図を汲み取って読もう

          プロダクト(=ソフト)は目立たなくていいんだよ

          IT業界の悪い癖=目立ちたがる 本当に役に立つ道具って、使う人を目立たせるけど、道具自身は寡黙です。 だからこそ、感謝するし、大切に扱う。 そんなことを思い出させてくれるフリーレンの師匠フランメの言葉。 本当に力のある人も、そうですよね。わざわざ目立とうとしないし、名を残そうとはしてない。自然に周囲からそういう扱いを受ける。 そっと寄り添ってくれるソフトウェアと付き合う インターネットが出始めたぐらいから玄人向けのエディタとして大人気の秀丸。今もずっと続いているし、

          プロダクト(=ソフト)は目立たなくていいんだよ

          環境は与えられるのではなく自分で作る

          今日は雪搔き三昧であっという間に時間無くなってしまったのでショートバージョン。 < 仕事の生産性を高めるのはOSでもソフトウェアでもない。 > Windows11を使うと仕事の生産性が向上すると描かれています ほんと? 僕達はOSがバージョンアップするたびに余計な事に悩まされてない?  MacにするとWindowsに比べるとノイズはグッと減るけどそれでもゼロではありません。生産性向上は与えられるものではないんですよね。 < 思考の枠を広げる = 作業スペースを広げよう

          環境は与えられるのではなく自分で作る

          コンピュータもたまには休みたい

          2月は3連休が2回もあるんですね(他人事感・・・。) パソコンも休めるから嬉しいでしょうね。 一生懸命に仕事をしている人って寝る間も惜しんでパソコンの画面にずっと向き合ってたりします。 突然の挙動不審の理由 そういう必死に仕上げようと頑張っている時に限って異常終了したり、パソコンが固まってしまって全く動かなくなってしまうとか、ありません? ありますよね。 いや、あるはずです(笑)。 そういう時は、 「あー、お前もつかれたんだねー。よし、少し休もう。」と一言声をかけ

          コンピュータもたまには休みたい

          Be a humorist!!

          真面目な人ほどアホになれる 今朝、シンプルにそんなことを考えてしまったラヴィットオープニング。 ちょうど、朝の仕事から戻ってきてご飯を食べるタイミングとオープニングが同じなので、ほぼ毎朝のように朝から大喜利みたいなやり取りを見て楽しんでる。 番組概要見てなおさら笑っちゃった。 あの言葉のラリーは頭の回転が良い人だからこそできること。 アホみたいに喜んでもらいたい IT技術者の仕事ってコンピュータ相手だったり、様々な技術やセキュリティを考慮したりと、真面目に考えなき

          ネット上の文字でも”想い”が伝わるんだよ。

          誰かの記憶に残るか? 2月10日は豚丼の日。ついつい、食べに行ってしまいました。お気に入りの豚丼(ぶたどん)。炭火焼の香ばしさと香りと肉の脂身の旨さをみんな美味しそうに頬張っていました。 ここでの豚丼の記憶って五感に訴えてこびりついて離れないんですよね。 だから、しばらくするとまた食べに来たくなる。  ふと、食べた後に、誰かの記憶に残るようなものがネット上で実現できているだろうか? と改めて考えてみた。 喜んで欲しいという”想い” 料理にはその作った人の気持ちが乗るの

          ネット上の文字でも”想い”が伝わるんだよ。

          ユーザー放置のスマホ進化論

          AI画像で目に止まったものをピックアップしているタイトル画ですが、CAというよりは修学旅行中の高校生という感じですね^^;。 でも、AI画像生成のこうしたツールはプロンプト(=AIへの生成指示書みたいなもの)をいかに作り込めるかで出来が大きく変わってきますね。とても興味深いです。 さて、本題。 アメリカのニュースですが、SNSに疲れた若者に人気が出始めた”Dumb Phone"が話題になってます。 まだ、発売台数も少ないし、狭いニーズかも知れませんが、無視できない流れだと

          ユーザー放置のスマホ進化論