ワルシャワのミルクバー〈ファミリイニィ〉でお昼にグーラッシュ・ライス。ピンクのでろれんとしたのはキシェルという甘い澱粉のり状デザート。左はたぶんキャベツの具入りクレープ包み。向かいの友人が食べているのはたぶんナレシニキというクレープ(1992年8月撮影)

ワルシャワのステンシル・グラフィティと落書き(1992年8月撮影)
このころのステンシルはストリートアートとしてアーティスト集団が自主的にスプレーしていたらしい。最近の落書きはフーリガンが相手チームの悪口を書いてるのが多くてがっかりする。