生きてるついでにアンチエイジング

このような本ばかり読みあさっている私が、本の知識から実践しているアンチエイジング法を紹介いたします。

特別なことをやっても長続きしないので、私のモットーは「生きてるついでにできるアンチエイジング」です。…ちょっと大袈裟過ぎるかもしれません。

毎日お味噌汁にアマニ油を入れる

ここで大切なポイントは2つあります。

1、お味噌汁を毎日飲むこと
2、アマニ油を毎日とること

お味噌汁は、かなり体に

もっとみる
生きるモチベげっと!
26

唇のケアにはどっち? リップVSワセリン

「先輩、唇キレイですよね」

後輩に褒められたことがある。純粋に嬉しかったので、ありがとうと返しておいた。

「リップマスクとかしてるんですか? それとも、変わったリップクリーム使ってるとか?」

「いや、黒河さんのことだから、大したことはしてないでしょ」

私の性質によく通じた後輩が、茶々を入れた。最初に質問してくれた後輩の方がたしなめるように彼女をにらみつけたけど、私は笑った。

「ご名答。そ

もっとみる

昔より化粧ノリが悪くなった原因と対処法

妹から一本の連絡。

「『昔より化粧ノリが悪くなった』って言ってる友達に、プレゼントを考えてる。原因ってやっぱり乾燥?」

結論から言おう。

直接の原因は乾燥だろうけど、乾燥を引き起こしてる要因は、もうちょっと掘り下げてみないとわからない。

今月金がない! と気付いて、やっぱりソシャゲ課金しすぎたかな……? と考えるのは早計。先月残業が少なかったおかげで残業手当が付かなかった(使えるお金自体が

もっとみる

2万円で30分無制限医療脱毛のススメ

女の子の永遠の悩み!?
"脱毛"に関しての内容です!

夏が終わった今こそ!
脱毛スタートして来年に備えるべき!
ということでこの時期に書きます。

エステ脱毛を経て、今はこちらで医療脱毛をしています。

プライム銀座美容クリニック

30分無制限脱毛

¥19,980(税込)

東銀座に1店舗のみなので、

都内に通える方限定になってしまいますが、

少しでも医療脱毛の費用を抑えたい!!

とい

もっとみる

「しなきゃいけない」呪いからの解放を

先日、買ってよかった化粧品をつぶやいたら、思いのほか反響がありました。

ほんとに、個人的にはめちゃくちゃ良いメイクアイテムだったので、是非試して頂きたい……!

しかし、友人や職場の人に勧めると一番に返ってくるのが、「本当にスキンケアしなくて大丈夫なの?」という疑問。

そりゃあそうですよね。普段は雑誌やTV、WEB広告や化粧品カウンターで、「スキンケアは絶対必須!」「化粧水と乳液と美容液とクリ

もっとみる

早乙女まどかさんがVoicyに出演してくれます!@________saotome

こんばんは、5/26土まどかさんとVoicy収録させて頂けることになりました。

まどかさんと言えば、美容界のカリスマとしてご存知の方も多いかも知れません。

ボディメイク関連もお詳しいです。

取り急ぎ、現時点で来ている質問を張っておきます(順次更新します)

■彼氏と身長差が無い

■マシュマロボディになりたい

AYAさん

平子理沙さん

顔は平子理沙さんの方が好きです。

■バンドマンの

もっとみる
Twitterライブも見てください
4

れんげ化粧水 定点観測1週目

実は過去に二度、れんげ化粧水を試して挫折をしています。

使用数日で毛穴が開き、どうしても耐えられなくて元の化粧品に戻したり、もともと化粧品が好きだったから、クレンジング不要の化粧に物足りなさを感じたりなどで、続きませんでした。

しかし!今回こそは続けます!皮膚も丈夫な方だし、一生添い遂げる覚悟を持って、れんげと向き合っていこうかと。

れんげ三度目の正直!!ということで、れんげさんという名前に

もっとみる

頭を掻くと指に髪が刺さるレベルの剛毛をふんわり軟毛にしてみた

こんにちは。
まこです。

突然ですが、私の髪はすごく硬いです。
どの美容室に行っても「髪硬いですね…あと多い…あと太い…」と驚かれるレベルの剛毛です。

剛毛の何が困るかというと
・コテで巻き髪にしても30分後にはストレートに戻っている
・パーマをあてても一週間でストレートに戻っている
・自分の顔に刺さって痒い
・頭を掻くと髪が指に刺さって痛い
・毛が太く量も多いため頭のシルエットが大きく見える

もっとみる

春前からの紫外線対策のすすめ

3月は一年で最も紫外線が強くなる時期です。

嘘だ! って思われそうですが、この時期は静かに深い紫外線攻撃を仕掛けられています。

去年もこんな話した気がするけど、復刻イベント(記事)として一応書いておくね。

紫外線対策とかかったるいわ~って思うけど、シミやしわが酷くなると、それ以降何十年に渡って毎日の化粧が面倒くさくなること請け合いなので、事前に防御しておくと良いかと思います。

毒状態になる

もっとみる