note中級勉強会

全体PV、もらったスキ数etc…「あなたの2019年まとめ」を公開します

「あなたの2019年まとめ」というメールがnoteから届いていませんか?

2019年に記事を1つでも投稿した方が対象だそうです。

例にもれず僕にも届いていました。

せっかくですので、皆さんにも見えるかたちにしたいと思います。

2019年の記録

もらったスキがあと1回で500回……惜しい! でも、こんなにたくさんのスキをいただけて嬉しいです。

書いた記事も59本。ぽっかりと書かなくなって

もっとみる
いい1日になりますように!冬馬より
1

創るがひろがる60分

この日がくるのが心待ちだった。昨年の終わりから待っていたのだもの。
招待していただいたnote中級勉強会。

中級勉強会に参加して思ったのは、苦手だから通り過ぎてしまうことに向き合うことで可能性をひろげてもらった時間だった。

***

素直にいうと、勉強会で話を聞いていた時はずーーっとぽかーんとしていた。笑

なぜかというと、答えはカンタン。
機能を覚えることがすごく苦手だからだ。
スマホだ

もっとみる
マガジンにいれてもらえた通知に、にやけてます。
10

noteワークショップに申し込んだよ!

1/22(火)に開催される #noteが書きたくなるワークショップ に申し込みました。今回はその経緯を少しだけお話しますね。

昨日の夜はTwitterで偶然目に入った、#note中級勉強会 の動画をYoutube Liveで追いかけ再生していました。

以前の初級編は、ちらっと見たところ僕にとって既に知っている内容ばかりだなと思った記憶があり…。ただ今回の中級編は、note最新情報は割とチェック

もっとみる
うれしいです!ありがとうございます!
18

note中級勉強会に行ってきました。

ずばり中級編!!

先日参加した入門編からの繋がりで告知をいただき、中級勉強会に行って来ました。

正直10時間労働の後の脳みそは、かなりふにゃふにゃであんまり働いていなかったのですが……。

とにかく学んだことは、私、マガジン作る!!!ってこと。

マガジンって有料のイメージが強くてですねー、まだまだ手の届かない領域だと思っていました。

が、マガジンとはいわゆるカテゴリー分けのことらしい。

もっとみる
ありがとうございます!ぜひまた読んでくださいね。
8

note中級勉強会に行ってきました

今回はnoteの機能の解説が多めでした。
ですが質疑応答の時間はかなり長くとられており、私もいろいろお話させていただきました!
ありがとうございます!

今回の参加者は皆note初級勉強会に行った人ということもあり、真剣にnoteについて学びたい人が多いように思いました。
私はまだ全然見られるようになってないので、まず投稿を習慣化するところから始めよう……!

今回もメモをとっていますが、質疑応答

もっとみる
グラシアス! あなたにいいことがありますように!
14

note中級勉強会

先月note入門勉強会に参加したので、昨夜おこなわれた中級編にも参加できることになり、参加しました。

勉強会に参加すると、あとでスライドのPDFをメールで送っていただけるので(無料だというのになんときめ細かいのか)、今回はほとんど写真を撮らなかった。怠惰ですいません。

入門編のときよりなんとなく落ち着いた雰囲気でした。
内容は、マガジンの種類や仕組みについて、有料記事の成功事例の紹介、質疑応答

もっとみる
このような高度な「スキ」の技、これまで見たことがない!
29

より多くの人に読まれるnoteになるための5つの機能 #note中級勉強会

note入門勉強会に引き続き、note中級勉強会に参加してきました。講師はnoteディレクターの三原琴実さん(@kotty)。

この中級勉強会は、以下の5つの機能の活用方法を学び、さらに多くの人に読んでもらえるnoteを目指すことがテーマです。

マガジン
有料記事
定期購読マガジン
プロフィール
仕事依頼

↓入門編のイベントレポはこちら

noteの最新動向

PV数・UU数ともに増加

C

もっとみる
スキありがとうございます!冬馬より
23

note中級勉強会に参加する

note入門勉強会に参加した人を対象にnote運営事務局よりnote中級勉強会のご案内メールが来た。

メールの内容には開催概要が…

note中級勉強会のイベント内容について以下の5つの機能についてお伝えする予定です。

1. マガジン
2. 有料note
3. 定期購読
4. プロフィール
5. 仕事依頼

どの機能も有料コンテンツにつながるものでさすがは中級といったところ

僕の場合はまず多

もっとみる