HSPは強みであり才能!

自分も HSPでカウンセラーの イルサ・センの著書 『鈍感な世界に生きる敏感な人たち』では HSPのマイナスで捉えがちな側面も 視点を変えればどれもプラスの側面を 持っていると解説 ① 一度に多くの情報を吸収できる  ひとつの情報から人より多くの刺激を受ける。 時には刺激過多でキャパオーバーになり 疲弊したり、その場から立ち去ることもあるが、 一方で芸術を鑑賞したり自然と調和したり、 敏感だからこそキャッチできる刺激で 心を豊かにすることができる。 ② 音やにおいなど

スキ
8