Gridge

ゴルフとお洒落を愛する人に。魅力を広めてファンを増やす、アンパスィとギークスの取り組み
+3

ゴルフとお洒落を愛する人に。魅力を広めてファンを増やす、アンパスィとギークスの取り組み

ギークスのx-Tech事業本部では、ゴルフ情報サイト「Gridge」の運用実績を活かし、スポーツ業界のクライアントに特化したデジタルマーケティング支援を行っています。 今回は、当社のお客様であり、ゴルフウェアブランド「アンパスィ」を展開するブラックアンドホワイトスポーツウェア株式会社の加藤様に、ギークスに販促支援を依頼した背景や今後の展望を伺いました。 機能的×お洒落を実現したゴルフウェアブランド「アンパスィ」とは? ーまず、アンパスィについて教えてください。 加藤様

スキ
13
戦略的なSNS活用によりゴルフクラブの販売数が急増。フォーティーンとギークスが仕掛けた取り組みと成果とは

戦略的なSNS活用によりゴルフクラブの販売数が急増。フォーティーンとギークスが仕掛けた取り組みと成果とは

x-Tech事業では、ゴルフ情報サイト「Gridge」の運用実績を活かし、スポーツ業界のクライアントに特化をしたデジタルマーケティング支援を行っています。 クライアントの1社である株式会社フォーティーンとは、昨年7月ごろからSNSやオウンドメディアを活用した販促活動をスタートさせており、開始早々様々な反響がありました。 フォーティーンの池田様を改めてお招きし、昨年に実施したインタビュー後にどのような変化があったのかを伺いました。 ▼前回のインタビューはこちら 株式会社フ

スキ
14
競技ゴルフの裾野を広げる「Gridge Cup」がチャリティーオークションを開催しました!

競技ゴルフの裾野を広げる「Gridge Cup」がチャリティーオークションを開催しました!

競技ゴルフ未経験のゴルファーが気軽に参加できるアマチュア競技ゴルフ大会「Gridge Cup」。その決勝大会が、2020年12月21日に開催されました。新型コロナウイルス感染症の感染防止対策が十分に行われる中、予選大会を勝ち抜いた126名が参加し、優勝目指して熱いプレイが繰り広げられました。 「Gridge Cup」では、新型コロナ感染症拡大の影響を受けているスポーツ団体や個人を支援するために、決勝大会の開催後にチャリティーオークションが開催されました。決勝大会当日にラウン

スキ
8
レーベルがサービス化する時代に、周回遅れの日本でアーティストが取るべき道は?そして起業家よ大志を抱け!

レーベルがサービス化する時代に、周回遅れの日本でアーティストが取るべき道は?そして起業家よ大志を抱け!

 驚く記事でした。そしていつもは構造的に洞察するJay君の解説が珍しく表層的なことに、状況変化の速さを感じました。  AWALは、without labelの略とも言われていたアーティストを中心に置いて音源の流通をサポートするサービスです。その会社をソニー・ミュージックが買収したのは驚きなのですが、その現象を「インディーアーティストを大事にするレーベルサービスを提供」と捉えるのはあまりに表層的です。従来のレーベルの役割が揺らぎ、パワーシフトとともにビジネス生態系の再構築がグロ

スキ
41
「#君の虜に」現象は、デジタル特化で仮説検証をやりきった初の成功事例としてエポックメイク!

「#君の虜に」現象は、デジタル特化で仮説検証をやりきった初の成功事例としてエポックメイク!

 今年最後#11となったMusicTech Radarのゲストは、Gridge創業メンバーの藪井さんと柚木さんで、TikTok大賞を取ったTikTok流行語大賞ミュージック部門賞を獲得した曲「summertime」の成功の秘訣について伺いました。  非常に示唆に富む内容だったので、ここでまとめます。  TikTok発で東南アジアを中心にグローバルに人気を博して、Spotifyの2020年に海外で再生された日本楽曲の7位にランキングインするという驚異的な成果を上げています。これ

スキ
11
ゴルフ業界に新たな風を。フォーティーンとギークスの試みとは。

ゴルフ業界に新たな風を。フォーティーンとギークスの試みとは。

x-Tech事業では、ゴルフ情報サイト「Gridge」の運用実績を活かし、スポーツ業界のクライアントに特化をしたデジタルマーケティング支援を行っています。今回はクライアントの株式会社フォーティーンの池田様をお招きし、x-Tech事業本部DM部 部長Ikedaとの対談を実現。導入までの背景や今後の展望を伺いました。 株式会社フォーティーン 営業部 マーケティング担当 主事 池田純様(写真右) ギークス株式会社 x-Tech事業本部DM部 部長 Ikeda(写真左) 若手ゴル

スキ
8
クリエイティブ配信プラットフォーム「Gridge」を運営するグリッジ株式会社が、資金調達を実施

クリエイティブ配信プラットフォーム「Gridge」を運営するグリッジ株式会社が、資金調達を実施

※この記事はすべて無料で閲覧が可能です。 資金調達情報 調達額:- ラウンド:- 募集方式:第三者割当増資 調達先:株式会社フェイス(本社所在地:京都市中京区、代表取締役社長:平澤 創)グループ子会社     株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント(本社所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:村松 俊亮) 調達年月:2019年9月 企業情報 企業名:グリッジ株式会社 住所:東京都港区六本木7-15-7 9F 事業内容:日本発のサブミッションチャンネル

スキ
3
有料
100
Gridgeのトップページに掲載

Gridgeのトップページに掲載

クリエイティブ配信プラットフォーム「Gridge」のトップページにユアミトスを掲載いただきました。 https://gridge.com/ ミュージシャンだけでなく、色々なクリエイターと繋がることができるサービスでワクワクしています♪ ソニーミュージックのアクセラプログラムに選出されているスタートアップのサービスです。 今後はこちらのサイトでもユアミトスの活動内容を更新していきます。 ENTX https://entx.jp/ ASAC http://acceler

スキ
4
乱立するコミュニティサービス。自分に合った好きで生きていくためのツールとは?

乱立するコミュニティサービス。自分に合った好きで生きていくためのツールとは?

こんにちは、emoleというコミュニティプラットフォームを運営している澤村です。 昨日、Twitterのタイムラインを見ているとこんなツイートが流れて来た😳 最近出てきたコミュニティサービスがまとまっている! そして、つい三日前にはこんな記事がバズっているのを見かけたばかり🙄 ここ1~2年、コミュニティブームなどと言われて来たが、こうして見ると本格的にコミュニティが増えて来ているのがわかる。それに伴い、現存のコミュニティに向けたサービスや新しいコミュニティを生み出すサー

スキ
209