2019

大晦日よりも元旦の方が切なくなる

私は大晦日よりも元旦のほうが切なくなる。
大晦日はこの世の終わり、終結が訪れるという、すべての疲れを癒すような心地になるのだ。
ようやく楽になる。
今年が終わる。
今年の辛かったことがすべて洗い流されるような。
だが、年越しを迎え、元旦になると急に切なくなる。
ああ、また年が始まってしまった。
また一年頑張らなければいけない。
365日、また生き切らなければいけないという事実を突きつけられて、途方

もっとみる
ありがとうございます!
6

2019年映画ベストテン

あけましておめでとうございます。おだやかなお正月です。遅れてしまいましたが、2019年のベストテンです。映画の尊敬する先輩が100本ぐらいは観て選ばなくては、とおっしゃていましたが、まさしくその通りで、去年、私は鑑賞数が少なく、狭い範囲でのベストテンになりました。

 去年、劇場で、新作邦画45本、旧作4本、新作洋画26本、旧作洋画3本の鑑賞でした。旧作は飛行機内のもの含んでいます。

☆邦画

もっとみる
ありがとうです。嬉しいです(*^_^*)

2019年 締めの挨拶

2019年ありがとうございました。

2019年ももうすぐ終わり来年は2020年でオリンピックなどが開催されますね。
今年は自身の区切りの年ともなり、現在は新しいスタートを切るために準備をしている状態です。
noteについても12月中頃から初めて少しづつ勉強をします。
今まではアウトプットよりもインプットばかりでなかなかこのような形で文章を描くということをしてきませんでした。

今も全然慣れなくて

もっとみる
やったー!ありがとうございます。

#2019を振り返る&ブログ納め

皆様、2019年は大変お世話になりました。
感謝の想いを込めて、
中田真優美、 #2019を振り返る
ブログ納めで書きます。

★8月下旬:黒百合ヒュッテ泊~東天狗岳
恒例のやまたみファミリー登山クラブ企画、
今年もたくさんの企画を計画してくださり、
母子共々楽しく山々を訪れることができました。

★8月上旬:南信州中川村キャンプから、
千畳敷~宝剣岳、
キャンプからの山ハイクはおもしろい!
南信

もっとみる
朝日が美しい♡最高ーー!!
4
ありがとうございます。またよろしくお願いします。
4

深呼吸をして、ゆっくりと進むこと。

今年ほど、体調を崩して、死ぬのではないかと思ったとしはなかった。

旅を1年に30カ国したからか倒れ、天井と床がグルングルンと周り、
ストレスの量と比例して視界が見えなくなる不思議な状態になり、
失明するのではないかと泣き、15キロ痩せ、

小説の中だけで起こるのかと思っていた
現実乖離や幽体離脱も初めて経験した。



でもね、不思議なことに、生きている。
生きているんだよね。僕は。今。

もっとみる

【2019年アイドルニュース】IDOL NEWS SHOW 2019【7月~9月】編

<7月>
#アンジュルム  新メンバーに愛知出身の13歳・  #橋迫鈴  が加入
#NGT48  の運営が3千万賠償請求
・48グループ若手  卒業ラッシュにファン悲鳴
#わーすた 殺害予告でイベントが中止に
#predia  #湊あかね  、自身3度目のプロ野球国歌独唱
#SKE48  ・  #斉藤真木子 新支配人就任を発表
・  #ラストアイドル  1期生・Love Coc

もっとみる
ありがとうございます。またよろしくお願いします。
3

S・ウルフラム氏が描く夢(前編)--「Wolfram|Alpha」の誕生とその使命 Nick Heath (TechRepublic) 翻訳校正: 川村インターナショナル

S・ウルフラム氏が描く夢(前編)--「Wolfram|Alpha」の誕生とその使命
Nick Heath (TechRepublic) 翻訳校正: 川村インターナショナル

掲載・更新: 2019/12/02 18:17

「Wolfram|Alpha」の生みの親であるS・ウルフラム氏が、プログラミングの未来について語った。前編では、同システムが目指すもの、その仕組み、ウルフラム氏が手掛けてきた偉

もっとみる

ゼロ除算話題

2019年12月6日(金) 9:20
さんぺ‏ @eigoguilty877 12月3日
その他
ゼロ除算を可とすると数字の定義があやふやになるの、すごいよね.。

https://twitter.com/eigoguilty877

それは誤解です。 欠けていた数学が完全になり、新世界が開かれ、新しい時代を迎えます。

世界史は 恥ずかしいとなりますね。進化したい。

再生核研究所声明520

もっとみる

2019 田んぼの会 収穫祭

北アルプスが眼前に広がる池田町の田んぼで 無農薬有機栽培でお米を作ってきた農家の方と一緒にお米を作ります。田んぼの会では昔からのやり方でお米を作ることで食の大切さ 土に根ざした生き方の大切さ 自然の中での豊かな体験を伝えて行きたいと思います。
共に働きながら 人がつながりあい 自然とつながりあいながら 子供と大人が共に学び楽しめる場にしたいと思っています。