青春ノスタルジア

引き算のドキュメンタリー ~私にとっての人物写真~ #超えるぞ2021

引き算のドキュメンタリー ~私にとっての人物写真~ #超えるぞ2021

「あなたは、何のために写真を撮っているの?」 2020年は、この問いと向き合い続けた一年だったように思う。 4月に写真家の青山裕企さんに弟子入りし、8月には務めていたテレビ局を辞めて独立。 「写真」という存在が趣味の産物ではなく、生きるための手段となり、剥き出しの自分の心を世界に伝えるためのものになった。 「あなたは、何のために写真を撮っているの?」 簡単に答えが出る問いではなくて、きっと多くの写真家が生涯考え続けるものなのだろう。 考える中で出会った人やモノ、価値

スキ
7
拝啓、かつて青春を生きたあなたへ。#青春ノスタルジア

拝啓、かつて青春を生きたあなたへ。#青春ノスタルジア

こんばんは、RYOHTAです。 2020年12月、写真家として展示を行わせていただきました。 年末×コロナという忙しない中、5日間で90人近くの人に来場していただき、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。 見に来てくれた皆さん、本当にありがとうございました…!! ──── ずっと目指していたテレビ局を3年で辞め、写真家として独立。 10年前の僕では、想像もしなかったような生き方を選んでいる。 でも、あの頃を思い出すと湧き上がる感情 懐かしさ、愛おしさ、 叶うならやり直し

スキ
2
有料
500
2020.12.9 | アシスタント日記(森川)

2020.12.9 | アシスタント日記(森川)

みなさん、こんばんは! アシスタント日記、今日は森川の更新です! 何を書くか全然決められず、気付いたらこんな時間になってしまいました。 最近はもっぱら、来週に迫った写真展のことばかり考えています。 普段はSNSで写真を見てもらうことばかりな私にとって、印刷した写真を展示するという行為がもう…そりゃあ考えることばかりなのです。 写真のサイズはどうか 展示する順番は、組み方はどうか プロフィールは何を書くか 印刷する紙やインクは…etc... 改めて、定期的に展示や写真

スキ
3
私は、過去に向けてシャッターを切る #青春ノスタルジア

私は、過去に向けてシャッターを切る #青春ノスタルジア

こんにちは、写真家のRYOHTAです。 この度、アシスタントを務めさせて頂いている写真家の青山裕企さんのスタジオ「ユカイハンズギャラリー」にて、展示をやらせて頂くことになりました。 12月16-20日の5日間、早稲田にて開催しておりますので、ぜひ来ていだけると嬉しいです。 #青春ノスタルジア 今回の写真展で私は「青春ノスタルジア」というテーマで展示を行わせていただきます。 これは、もし私が高校生の時にカメラを持っていたら、きっとこんな瞬間を撮るだろうと言うものをテーマ

スキ
9