貸金業

違法な融資のあっせん

[要旨]

「融資を受けられる銀行を紹介する」といういわゆる「紹介屋」は違法な融資あっせんをしている人たちであり、そのような人に銀行の紹介を依頼すると、銀行からの信用を失うだけでなく、自社の事業の改善の道を閉ざされることになりかねません。

[本文]

前回、「融資コンサルタント」について触れたのですが、今回は、「融資コンサルタント」にご注意いただきたい点について書きたいと思います。それは、いわゆ

もっとみる
すきをしていただきありがとうございました。
6

『毎朝…死にたくなる。もう…死ぬしかないのかな…。』

毎朝、目が覚めると地の底に蹴落とされたような絶望的な気持ちになる。

また出勤しなくてはいけないのか…。
毎朝、どれだけ勇気を振り絞って、会社に行っていることか。

いつまでこの生活が続くのだろうか?
「死」の香りが身近に感じる。

だが、同時に『職を失ったらどうしよう…。』と矛盾する気持ちもある。
多分、僕は『死にたい』と同様に、いや、それ以上に『生きたい』とも思っているのであろう。

物心つい

もっとみる
スキ!ありがとうございます!
59

Goldsmithとは何者か

金細工師の預かり証書が銀行券の始まりであるとする俗説がある。貨幣論に一家言ある人でもこの説に疑問を呈している例をあまりみない。

職人と付き合いのある人はよく観察してみるといい。一般的な傾向として、ものづくりに励む職人は日当や出来高払いなどについては極めて敏感だが、金融に対する知識や興味はほとんどない。材料出しや原価計算などを瞬時に行えることと、通貨や金融商品、銀行業などについて知識を深め、実践す

もっとみる

会社員が3000円4ヶ月半で国家資格の貸金業取扱主任者に合格した方法

今回旦那が貸金業務取扱主任者の試験に合格したので、旦那から聞いた内容を体験談とし、ご紹介したいと思います。

旦那はサラリーマンです。
7月1日に会社からの指示で貸金業務取扱主任者の資格を取得するよう指示がありました。

正直なところ、最初は、貸金業務取扱主任者って何?どんな資格なの?
そんな状態からのスタートでした。

まああんまり聞いたことがない資格だし、そんなに難しくはないんじゃない?と思っ

もっとみる

家族会議を役員会議と呼ぶなよ~【Ⅱ-3】

~前話までのあらすじ~

本業である貸金業が大幅な法改正により無理ゲーになり、新規ビジネスを模索するカモカモファイナンス(仮名)

リース業への進出を企むが、昭和の田舎ビジネススキームでは手が届かず。

クレジット業への進出(というか鞍替え)を進めるのであった。

~あらすじ終わり~

本社出張=磯釣り

粛々と法律の整理と実務のマニュアル作成。

夜中、孤独にシステム開発を進める。(独学)

もっとみる
あなたにお会いできて嬉しいです!
25

おお座右よ、よくぞ戻った【Ⅱ-1】

鬱状態から復活したが、現実はあまり変わらなかった

"座右は、ふっかつのじゅもんを入力した。"

"HMSSSSSSSSSSMNHSSSSSSBK"

ラスボス(義父)の言葉

「ざゆうが次のレベルに上がるには、 838861 の経験値が必要だ。ざゆうよ、あまり根を詰めて仕事をするからこんなことになるんだ。だいたいな、本当に仕事ができる男というのはな、程よく遊び、程よく働く。何よりバランスが大事な

もっとみる
スキありがとうございますm(_ _)m
13

OGAWAファンドへかける夢

自分も26才で大学に行き卒業後科目履修生として2年間行きましたので計6年間、渋谷へ通いました。

勉強は一生大切ではないかと思います。

高校をやめてまでマネタイズできている18歳の長男は16才で退路を断ったといえるのではないかといえるのではないかと思います。

人生は壮大な暇つぶし。

長男、次男は実に優秀に育ってくれているので、もしかしたらマネタイズにおいても自分を超える成功者になってくれるか

もっとみる
超超大吉🤗ぜひ二俣川にお越し下さい👍✨
3