苅田明史

まるでFF7の世界 逆から読む海外仕様の『Levius-レビウス-』は読んでるだけでカッコいいメカ格闘漫画

まるでFF7の世界 逆から読む海外仕様の『Levius-レビウス-』は読んでるだけでカッコいいメカ格闘漫画

とうとうファイナルファンタジーⅦ(FF7)のリメイクが発売されました! いままでDSやスマホ向けにリメイクされた作品はありましたが、FF7は初。20代後半から30・40代まではど真ん中の世代なので、あの世界(というかティファ)がポリゴンじゃなく滑らかな3Dになるなんて・・・と期待している人も多いハズ。FF7にハマった理由はティファとか、ティファとか・・・、もしくはティファとか色々あると思いますが、やっぱり何よりもあの人と機械と魔法が織りなす世界観ですよね!というわけで、今回

スキ
7
オタク女子が一般人とカラオケに行ってうまくやる方法『トクサツガガガ』 ついつい人の目が気になって、自分がオタクだとカミングアウトできないアナタに読んでほしい!

オタク女子が一般人とカラオケに行ってうまくやる方法『トクサツガガガ』 ついつい人の目が気になって、自分がオタクだとカミングアウトできないアナタに読んでほしい!

わたくし29歳のアラサー独身男です。もうすぐ30歳なので、そうするとアラウンドサーティじゃなく、サーティです。略してサー。別に爵位を持っているわけではないですが。これくらいの歳になると、「もういい歳して!」というのが男女ともに冗談じゃなくなってきます・・・。電車のなかでカバーかけずに漫画の単行本読むのとか、もう無理無理! 『ONE PIECE』ならみんな知ってるし、なんとなく「ああ、あれ、なんか感動して泣いちゃう人もいるんでしょ?」くらいに思ってもらえそう。でも、ちょっとセ

スキ
10