新着の記事一覧

書き手によって、同じ本が全く違うイメージだった話

どこの国のカバー? 芥川賞受賞作『むらさきのスカートの女』は17言語23か国・地域で翻訳が決定しています!

6か月前

あーでもない、こうでもない、本の表紙づくりにめちゃくちゃ時間がかかっている。フォント選びにサイズ、色。たねこはプロじゃないから決まりがわからない。だから自由。自由な分、迷う。迷っても伝えたいことが書いてあって、自分が納得すればOKかな〜。一晩寝かせて、明日もう一度!

1年前