美槻はるか

昔からの友人のように語られても、会話にのめり込まない

【人見知りCAコミュニケーションTIPS】 #024

<昔からの友人のように語られても、会話にのめり込まない>

お客様や相手が心を許してくれると、
なぜか昔からの友人のように
ぶっちゃけハナシや
過去の暴露話をしてくれる人もいる。

ただいちスタッフとして、
同じように聴いて
リアクションして良い部分と
あえてスルーした方がいい部分もある。

友人のように同意して、
励ましたりあえてツッコミを

もっとみる
ありがとうございます😊これからもよろしくお願いします!
29

他のお客様がどうのより、「あなたのために」

【人見知りCAコミュニケーションTIPS】 #023

<他のお客様がどうのより、「あなたのために」>

サービス業においても、
相手に手間をかけたり
面倒なことを
お願いしないといけないことも多い。

特に、クライアントや依頼先の場合など、
立場上、強く言えなかったり
遠慮してしまったりすることも。

機内の場合、
分かりやすいのはシートベルトを締めることや、お酒の提供。

さらに、今の時期は暑

もっとみる
ありがとうございます😊これからもよろしくお願いします!
20

お連れの方との関係性は、より慎重に

【人見知りCAコミュニケーションTIPS】 #023

<お連れの方との関係性については、より慎重に>

お連れ様は男女問わず、
様々な関係性でお越しになる。

分かりやすいビジネス上の打ち合わせや
接待もあれば、
家族や親戚の皆さんでの集まりということも。

一番気をつけなければいけないのは、
どのような関係性か分からず
ご一緒にいらっしゃる場合。

機内の場合、
顧客リストで姓が違うときは

もっとみる
ありがとうございます😊これからもよろしくお願いします!
16

時間を身体で体得レーニングし、的確な時間配分を

【人見知りCAコミュニケーションTIPS】 #022

<およその所用時間を身体で体得トレーニングし、的確な時間配分を>

お客様や相手からの要望や内容は、さまざま。
特に、自分優先にして欲しいタイプや
時間に急いている人は特に要注意。

こちらは手が足りていない場合、
この人にかかり切りになってしまう可能性もある。

あと何分で何件くらい要望に応じることができるのか、
身体で覚えておくこと。

もっとみる
ありがとうございます😊これからもよろしくお願いします!
16

「今だけ」なのか、「ずっと」なのか

【人見知りCAコミュニケーションTIPS】 #021

<放っておいて欲しいのは「今だけ」なのか、「ずっと」なのか観察する>

反応のないお客様や相手。
声かけをしたり、
話しかけたりしても反応が鈍い。

そんな時に、
「この人は会話をしたくないんだな、
もういいや」と
放っておくのも一つの手。

でも、実は。
「今だけ」放っておいてほしかったのかどうかは
本人にしかわからない。

タイミングを変

もっとみる
ありがとうございます😊これからもよろしくお願いします!
16

犯人探しではなく共感フレーズで

【人見知りCAコミュニケーションTIPS】 #020

<他部署のクレームを受けても、
犯人探しではなく共感フレーズで>

他部署や自分の関係のない
担当の内容についてのクレーム。

私に言われても、
そんなこと知らねーよ、という表情は
相手にもすぐ伝わってしまうもの。

あなたの気持ちはよく分かる、
自分でも同じように思うだろう、という
共感オーラと距離感で対応しよう。

さらに。
時間に急いて

もっとみる
ありがとうございます😊これからもよろしくお願いします!
17

自慢話には、感嘆詞をフル活用

【人見知りCAコミュニケーションTIPS】 #019

<自慢話には、感嘆詞をフル活用>

他人の話を、聴く役のほうがラク。

でも、
うまく相手に話してもらうためには、
テンポよく会話をつなげる
リアクションが必要。

特に、自慢話が始まったら
より感嘆詞を意識して。

有名なあいづちのサシスセソを、
自然に出せるようにしてみよう。
#自己紹介 #コミュニケーション #ビジネススキル #コミュ

もっとみる
ありがとうございます😊これからもよろしくお願いします!
19

自身の弱みを素直に伝え、援助してもらうのも

【人見知りCAコミュニケーションTIPS】 #017

<自身の弱みを素直に伝え、援助してもらうのもチームワーク>

そこそこ仕事はやっているけど、
お客様とのトークは問題ないのに、
仲間との会話は苦手。

そんな時、自分の苦手な業務やハプニング。

勇気を出して、
自分の弱みや苦手意識を素直に言葉にして
仲間に援助してもらうと
互いに意外な発見があるはず。

そこから、本当のチームワークが生まれ

もっとみる
ありがとうございます😊これからもよろしくお願いします!
20

「会話」もサービスの一つと心得る

【人見知りCAコミュニケーションTIPS】 #016

<「会話」もサービスの一つと心得る>

正直、会話なんてめんどくせと思っていても
サービスマンは
形のないものを提供する仕事。

つまり、
「心」を表現する職業だと
思っている。

だからこそ、答えなんてないし、
自己満足にもなってしまう。

そして、大きなお世話にも。

でも、会話をせずにその場を去るのと
少しの会話をした時のケースで、

もっとみる
ありがとうございます😊これからもよろしくお願いします!
18

「あなたの担当の○○です」で心を掴もう

【人見知りCAコミュニケーションTIPS】 #015

<実際にはなくても、
「あなたの担当の○○です」と
自己紹介することで心を掴もう>

職種によっては、
特定のお客様の担当ということがなく
接客をすることも
往々にしてあるはず。

そんな時に、
実際には担当制度なんてなくても
「あなたの担当の〇〇です」
と、自己紹介してみよう。

相手との心の距離も縮まり、
信頼関係も作りやすくなる。

もっとみる
ありがとうございます😊これからもよろしくお願いします!
28