神ひろし

神ひろし「アートとビジネスの融合」:コロナの危機的状況に在宅で稼げるのか?!

パフォーマーの僕、神ひろしが、ビジネス発想が芽生えてきっかけは、2007年の「王女メディア」のニューヨーク公演で、ニューヨークタイムズに大きく掲載された事からです。
日本でもNYの演劇界の頂点に立った「神ひろし」とメディアで紹介され、日本通運はじめ、色んなジャンルのビジネス系セミナー系に講師として呼ばれるようになりました。
「動画セミナー」「女優塾」「外見力セミナー」「スピリチュアルセミナー」など

もっとみる

神ひろし・オリジナル曲で『わたなべみほの「贈り物ライブ vol.20」』2月28日(金)にスペシャルゲスト出演・池袋Canopus

◆神ひろしのオリジナル曲「惚れんなよ」◆

実はこまどり姉妹の作曲家の岩崎宏康先生はじめ、数人の作詞作曲家が僕の為にオリジナル曲を無償で提供してくれたりしています。
共通するのはダンサブルなアレンジですが、当時もそうですが、今も恥ずかしい売れ専のノリばかりです。
で、殆ど歌う事今まで、ありませんでした。
このところ、スペシャルゲストとして声をかけて下さる方が多く現れつつあるので、『神パ』以外の外部

もっとみる

神ひろし解説:「ゲネプロ」関係者以外の見学お断りの理由

ゲネプロは、ドイツ語のGeneralprobe(ゲネラールプローベ)の略称で、ドイツ語の”General”は「総合」、”Probe”は「稽古」という意味です。
ゲネプロは更に略して『ゲネ』と言ったり、『GP』と表記することもあります。
このゲネプロとは簡単に言うと『通しリハーサル』のことで、ゲネと言わずに『通しリハ』と言うこともあります。

ゲネプロは具体的には普段のリハーサルと何が違うのでしょう

もっとみる

神ひろしの「外見から役作りが早道」です!:「鼻ピアス口ピアスやって見た・人は見た目が9割」

今でも、お芝居の世界は、素読み、本読み、立ちと言う過程で、本番を向かえる事が日本では普通です。
その過程が楽しみでも有ると思います。

が、ダンサーの世界ー特にショービズでは、沢山の歌やダンスのナンバーを覚えなければならないので、そんな悠長な事をやってられません。

ボク自身は、いかにもダンサーと思われたくないので、ピアスは殆どする事はないです。
ただ、ギリシャ悲劇『王女メデイア』で女形をやった時

もっとみる

神ひろしの『1枚の写真」から、『神パ』3月ライブ企画書を生む!

新宿『J28』で毎月上演中の歌のダンスのエンタメ『神パ』(ジンパ)の3月ライブの企画書作成に当たって、「卒業ソング特集」と、どうにも凡庸なアイデアしか出ませんでした。
が、アカデミー賞で話題の映画『ジョーカー』で主役を演じたホアキン・フェニックスが、「スタンド・バイ・ミー」「マイ・プライベート・アイダホ」などで注目され、若くして死んだリヴァー・フェニックスの弟である事を知り、1枚の写真から、企画書

もっとみる

神ひろし解説「歌が上手く聞こえる3要素」

普段の話し声の「地声」だけでは歌は上手く聞こえません。
カラオケは地声で事足りますが、下記、3つの要素で、「歌」がうまく聞こえます。

(1)声量:声量はあった方が良いです。声量がある方が、コントロールする事で、抑揚をつけられるからです。声量は振り幅が大きい方が良いのです。
(2)声質:普段の地声だけでは「歌」を豊かな表現にできません。声の質をコントロールする事で色彩をつけられます。
(3)テクニ

もっとみる

神ひろし解説「捨てるべき3つのもの」!

早いテンポで成長する為には「捨てるべき3つのもの」があります。
まず、最初は無駄な「プライド」です!!
ある意味、裏も表も自由自在に変化できる僕は・・・こっぴどく怒られたのは「プレイヤーの時に、演出家の顔出すな!」と怒られた事です。
・・・つまり・・・「なんだ?このひどい演出は?!なんだこのアホみたいな振り付けは?」と、プレイヤーやってて、仕掛けが見えるのです。・・・ま、くだらないプライドですね?

もっとみる

神ひろし解説「ジエイムズ・ディーン」の偉業は?

僕と同じ2月8日生まれのジエイムズ・ディーンは、伝説のスターと言うだけでなく、その偉業はそれまでの伝統的なハリウッドスタイルの「演技」と言う質をを変えた事です。

で、「ジャイアンツ」の最後のシーンは、何を言ってるかわからず、後から、吹き替えたと言う話もあります。
彼は、それまでの端正な「演技」より、生きてる「リアリティ・内面」を大事にしたようです。
また、彼を導いた監督のエリア・カザンもすごい!

もっとみる

神ひろし解説「俳優にジャズダンスを進める理由」:同じ誕生日のジエイムズ・ディーンも、大好きなブルース・リーもダンスをやっていた!

僕と同じ誕生日の2月8日生まれのジエイムズ・ディーンは、モダンダンス系のレッスンをしてたようだし、大好きなブルース・リーは全米社交ダンスの第一位でした。
もっとも、ジエイムズ・ディーンの時代には「ジャズダンス」は存在していませんでした。

日本の俳優は頭デッカチで、理屈が先行するか、とりあえずは、注目を浴びたいが為に映像を最初の目標にする場合が多い。
 最初の動機はどうで有れ、やっぱあ、表現と

もっとみる

「神パ」2月ライブ・両日出演参加の意味は?!『人は財産!』

パフォーマーは一人では何も出来ません。
『神パ』2月ライブは、単純に言って、僕を入れて両日で20人のパフォーマーが出演しています。
で、両日参加する事で、プロデューサーの妹尾芳文、芸術監督のかわらさきけんじ先生のスタッフ含めて22人と友達になれます。
さらに、それぞれのパフォーマーの友人がご来場になれば、30人は仲間になれるのです!!
普通のライブで、パフォーマー同士や観客とつながる事はありません

もっとみる