爪あとを残す

海外留学中のラボミーティングは毎回死ぬ気で挑んだほうがいい

これから海外留学に行く、または今まさに留学中の研究者の方。研究室ではラボミーティングがありますよね。毎回発言するとかちょっとハードル高いですよね。でもできていないとマズいんです。

ひとまずラボミーティングとは何かを知らない人のために説明して、そこで発言しないと何がマズいのか、一つずつ説明してみますね。

ラボミーティングとは、大学または研究機関にある研究室で行われている研究発表会のことです。

もっとみる
有難うございます!
6

ぼくらはみんな生きていた

時代はどんどん変わっていくが、人の本質はさほど変わりはしない。

あまり代わり映えがしないのだ。

善悪構図パターンで把握するか、あるがまま構図パターンで把握するかに別れる。

わたしは、基本あるがまま派だ。そのほうが、善悪からはみ出る部分、つまり決着がつかない部分も、それなりにわかるようになるからだ。

さて、今もって、多くの人は傷つきやすく、すぐ攻撃をしかけがち。そして、世の中から消えるという

もっとみる
ありがとうございます!(^-^)v
13

「ひろい宇宙へはばたいて行け」・・・・「無敵超人ザンボット3」とは。

「機動戦士ガンダム」が放送される前のお話です。

富野監督は「無敵超人ザンボット3」というアニメを手がけました。
当時ボクは中学生で、
「マジンガーZ」がロボットアニメの代表格と信じていました。

友達に教えられて、「ザンボット3」を見たら、驚きました。
それまでのロボットアニメとは違うのです。
いや、すでにロボットアニメという「くくり」ではいけないのです。

「機動戦士ガンダム」から、富野監督作

もっとみる
ボクでいいんですか?後悔しませんか?・・・男ですよ。
1