柏原

好きなまち

こんにちは
こんばんは

西口です。

先日、活動に参加してくださった方
ありがとうございました!!

私は柏原に住んで19年になります。

堂々、柏原っ子と言えますね笑

いつかひとり暮らしをしたいとは思っては
いたのですが

「柏原を離れたい」

とは思ったことはないです。
高校、大学の進学は柏原市外を考えていましたが吸い寄せられました。

SNS映えする場所もなければ
遊ぶ場所と言えば公園し

もっとみる

1番楽しんでたのは??

こんにちは。
高井です。

「誰にも損をさせないで、楽しくさせるハッタリ」に少し長けているな、と感じる今日この頃です。
※ハッタリは良くないよ。

さて。

昨日、2020年最初のCO-BUKUROを終えました。
参加して下さった皆さん、本当にありがとうございました!

まじで寒かったですね。
そんな中、一生懸命拾って下さる姿は、やっぱり最高でした。
初めて参加される方には、楽しんでもらえてるかな

もっとみる

たまに柏原に帰っておいで!

こんにちは。
高井です。

雰囲気良さげなご飯屋さんを見つけたり、集まる日程調整は得意なので率先してやりますが、いざ食事のテーブルにつくと、食べる専門に化けてやることが多いです。
しかもめっちゃ食べます。

さてさて。

CO-BUKUROは毎月第3土曜日に行っています。
(ちなみに、1月の活動は今週土曜日ですよ!
柏原図書館前の公園に10時に来てね!)

参加して下さる方の中には、久しぶりに柏原

もっとみる

CO-BUKUROアイテム!

こんにちは。
高井です。

先日、辻中くんと「CO-BUKUROの今年やりたいこと」を話していました。

①CO-BUKUROのアイテムを作る
②柏原市市民フェスティバルに出店する
③個展をする

ひとまず話に上がったのはこれぐらいでしょうか。

順に見ていきましょう。

①CO-BUKUROのアイテムを作る

これについては、実はもう辻中くんが動いていて、CO-BUKUROのトレーナーを注文して

もっとみる

柏原を好きになってほしい

こんにちは。
高井です。

この note ではCO-BUKUROに参加している「人」に焦点を当てて、綴ることが多いです。
なので、インタビューも不定期ではありますがアップしています。(是非見てね!)

そんでそんで。

当然のことながら参加者は変わっていくもので。
例えば、参加者の年齢層が変わっていく。
または、参加者が毎回違うという場合においても変わっていくということが言えますね。

このこと

もっとみる

今年最後のCO-BUKUROにて

こんにちは。
高井です。

2019年最後のCO-BUKUROが数時間前に終わりました!

今日は、体調を崩されて不参加となった方も何名かいて、最後にお会いしたかったなぁと思いました。
でもでも、年明けてからもやってますんで、またそこでお会いしましょう!
本当に楽しみです!

で、なんと、今日は4名も初参加の方がいて。
CO-BUKUROに関係して下さる方が増えていて、やばいです。嬉しいです。

もっとみる

【ゆる募】柏原市のリアルにおすすめスポット

(この記事は2019.07.12(金)にBLUE SHIPにて掲載されたものです)

こんにちは。
高井です。

先日、ある動画を観ていました。
そこで語られていたのが、
「1日をコーディネートする」ってことでした。

何かと言うと、「どうせ時間と労力をかけて行くんだから丸1日楽しみたいよね」ってことです。

これをCO-BUKUROに置き換えました。

CO-BUKUROは柏原市で第3土曜日に行

もっとみる

今日も楽しく、楽しく!

こんにちは。
高井です。

今日は11月のCO-BUKUROの活動日でした。
初めて参加して下さる方が3名もいらっしゃって、本当に嬉しい限りです。
(ここ最近、初参加の方が必ずいるので、まじで嬉しいです。)

天気も味方をしたようで、見て下さい。
この快晴!!(高井は相当な晴れ男です)

当初、大和川河川敷でごみ拾いをする予定でした。
ぼくも久しぶりの河川敷ということで、遊びに行くみたいにワクワク

もっとみる

11月の活動は来週ですよ!

こんにちは。
高井です。

CO-BUKUROには、「広報部」が存在しているようで。
聞くところによると、部員は2名。
部長と副部長の役職があり、頻繁にその立場が入れ替わっているようです。

これも噂程度ではありますが、
CO-BUKURO広報部が廃部の危機に晒されているようで。

ぼくにはどうすることもできないので、見守っていこうと思います。
広報部の2人、頑張って。

さてさて。
こん

もっとみる