本で遊ぶじかん

こんな本読んでみませんか?【7月の本選ぶじかん】

みなさんのコメントで、次の本を選ぶ「本選ぶじかん」です。今月も、ぜひ皆さんお気軽に、どんな本を読みたいのか、どんな本が面白そうか教えてください。 「本で遊ぶじかん2」に参加するかどうかは関係ありません。いろんな人と意見を交わしながら、より楽しく、おもしろいじかんを作っていきたいと…

翌日から効いてくる読書会はいかがですか?【誰でも参加できる読書会への招待】

読書の恐ろしいところ、それは、読む前には決して戻れないところです。 読んでしまった、考えてしまった、知ってしまった。そんな読書を経験してしまうと、私たちはもうその本を読む前には戻ることはできません。 それはどんな本にも起きうることです。ですが、その本が持っている問いが深ければ深い…

人生に過去も未来もない、踊れ!!【5月の本で遊ぶじかん2】

人生に意味はない。そんな極端な考え方を素直に受け入れられる人ってどれくらいいるのでしょうか。 少なくとも自分の人生には何かしらの意味がある。生まれてきたのだから、そこに価値はあるはずだ。そう信じたいのが、人情というもののはずです。 そんな人情、もしくは、人の弱さを一刀両断するよう…

こんな本読んでみませんか?【6月のどの本で遊ぶのか会議】

本を読む以上に難しいのが、どの本を読むのか選ぶこと。なんか本読みたいんだけどな、でもどれ読んだらいいかわからなくて、なんてことありませんか? SUGOIでは毎月、1冊の本をみんなで読む読書会を開催しています。しかし、この1冊を選ぶ前には、面白そうな本、気になる本がたくさんあります。そ…

嫌われる勇気ってどんな本?【本で遊ぶ読書会へのお誘い】

このnoteでは、5月に行うSUGOIの読書会「本で遊ぶじかん2」で扱う「嫌われる勇気」を簡単に紹介します。 とくにこの本でどんな議論が生まれるのか、どんな問いができるのか。どんなことを一緒に考えていけそうか、を中心に書いていきます。 「嫌われる勇気」って誰が書いたんですか?アドラー心理…

200万部突破したベストセラーを、あなたと一緒に読みたい【誰でも参加できる読書会へ…

ここ数年のビジネス書の中でも記録的なヒットとなったあの一冊をぜひ一緒に読んでみませんか? いつか読みたいな、読んでみたいな、次の休みこそは、と思いながらも、なかなか読めないのが、ベストセラーだったりします。 友人から勧められたり、テレビやsnsで名前を聞いたりと、目にする機会は多い…

便利さを手に入れるために、私たちは何を失ったのだろう?【4月の本で遊ぶじかん2】

私たちの身の回りのもので最も便利なものってなんだと思いますか?これがあるおかげで、あらゆるものが便利になり、あらゆることがスムーズになっているもの。 スマートフォン?パソコン?自動車?テレビ?電気?インターネット? どれも違います。答えは、お金(貨幣)です。 お金がこの社会を驚く…

自分を変えるためには、この本と、あとは一緒に読む仲間がいればいい【一緒に読む読書会…

”誰も理解してくれなくても、だれに求められなくても、自分のために、世界のために書く” ー近藤康太郎『三行で撃て』 文章を書くとは、生きること。このどうしようもなく退屈な世界を、面白くするために、文章を書く。 何かを伝えたくて、どうしようもなくて、パソコンを立ち上げタイプする。そこ…

貧富の差の恐ろしさを、証明してしまったイギリスのコホート研究【3月の本で遊ぶじかん…

イギリスで1946年にはじめられた規格外の研究があります。イギリス出生コホート研究と呼ばれるその研究は、3月のある1週間に生まれた全ての赤ちゃんを追跡調査するというものでした。 その赤ちゃんの数がなんと1万7415人。 この無謀な科学プロジェクトは、何度も危機に陥りながら、21世…

おだんご社会科見学 SUGOIさんの「本で遊ぶじかん」に参加したよの巻

3月17日のお話です。 前々から、私が勝手に応援している会社、SUGOIさんの「本で遊ぶじかん」のオンラインイベントに初めて参加しました。 本で遊ぶ時間は、簡単に言うと、参加者のみんなで1冊の本を分担して、 読みます。それぞれが担った部分の概要を自分なりにまとめます。 順番に、みんなに自…