文藝春秋2020年12月号

母とエリザベス女王|リシャール・コラス

著名人が母親との思い出を回顧します。今回の語り手は、リシャール・コラスさん(シャネル合同会社会長)です。 母とエリザベス女王 母は父と同じ南仏プロヴァンスのオランジュという小さな町で生まれ育った。幼ななじみのふたりは戦争で離ればなれになったが、数年後にパリで偶然再会。結婚して私と…

佐藤優のベストセラーで読む日本の近現代史 『政治的なものの概念』カール・シュミット

「友・敵理論」で日本学術会議問題を読み解く 日本学術会議が推薦した会員候補6人が菅義偉首相によって任命されなかった問題は、政争の具になってしまった。この問題が、日本学術会議と首相官邸の間で、閉ざされた扉の中で静かに話し合われたならば、軟着陸は可能だったと思う。現に2016年と17年の人…

父親のこと|鴻上尚史

著名人が父親との思い出を回顧します。今回の語り手は、鴻上尚史さん(作家・演出家)です。 父親のこと 去年の12月、父親は亡くなった。 故郷の「サービス付き介護住宅」という所が父親の最後の住処になった。 折りを見ては帰省し、父親を尋ねた。「何か欲しいものはない?」と聞くと、「小説と寿…

2020年12月9日 発売 付録付き雑誌

2020年12月9日に発売する 付録付き雑誌のご紹介になります。 ー■ー■ー■ー■ー■ー■ー■ー■ー■ー■ー■ー■ー 2020/12/9発売 a-jolie QUILTING TOTE BAG BOOK GRAY ver. (ブランドブック) Amazon→https://amzn.to/36OxjQ9 楽天ブックス→https://a.r10.to/halzOX 2020/12/9発売 a-jolie QUIL…

同級生交歓|函館ラ・サール高等学校 昭和45年卒

人の一生を左右するのは校風か、学歴か、友人か。意外な組み合わせ、納得の顔ぶれが並ぶ“誌上同窓会”。「文藝春秋」の名物グラビア企画です。 東京都港区 料亭赤坂浅田にて(撮影・山元茂樹) (右から) 弁護士 菊地裕太郎 日本医師会会長 中川俊男 AGE牧田クリニック院長 牧田善二 我われ3人は…

日本の顔|原研哉(デザイナー)

原研哉(はらけんや・デザイナー) 「直感で跳んで、論理で着地する」 理想のデザインの在り方をそう表現する原研哉(62)。「無印良品」をはじめ、企業や商業施設のブランドビジュアルを数多く手掛ける。「技術」ではなく「理」からデザインを導く。シャープペンシルで描く線は、思考の輪郭を浮か…

スターは楽し アルレッティ|芝山幹郎

だれのものでもない彼女 1990年前後、一世を風靡した大女優が相次いで逝去した時期があった。 ベティ・デイヴィスが89年、グレタ・ガルボが90年、そしてマレーネ・ディートリッヒとアルレッティが92年。長寿を全うした人々ばかりだが、19世紀生まれはアルレッティひとりだ。 そんな年齢だったのか、…

同級生交歓|愛光学園 昭和54年卒

人の一生を左右するのは校風か、学歴か、友人か。意外な組み合わせ、納得の顔ぶれが並ぶ“誌上同窓会”。「文藝春秋」の名物グラビア企画です。 東京都千代田区 三井物産本社にて(撮影・深野未季) (右から) トーヨー・ロジテック代表取締役社長 西岡斉前 財務事務次官 岡本薫明 総務審議官 谷脇…

同級生交歓|千代田区立九段中学校 昭和42年卒

人の一生を左右するのは校風か、学歴か、友人か。意外な組み合わせ、納得の顔ぶれが並ぶ“誌上同窓会”。「文藝春秋」の名物グラビア企画です。 東京都千代田区 九段中等教育学校にて(撮影・橋本篤) (右から) テレビ東京HD会長 小孫茂 声楽家 鮫島有美子 小孫さんが報道の世界で活躍しているこ…

新連載小説「ミス・サンシャイン」#3|吉田修一

【前号まで】 昭和の大女優・和楽京子こと石田鈴の元で荷物整理のアルバイトをする大学院生の岡田一心は、物置部屋で見つけた評伝の表紙を飾る鈴の姿に目を奪われた。手伝いにきた元マネージャーの市井昌子から鈴の女優時代の「呼吸」について聞かされ、鈴の演技に興味をひかれていく。 ★前回の話を…