子ども用家具

子どもと育つ「子ども時計」

時計の読み方は、小学校で習う。 でも、幼稚園児も時計は読めた方がいい。 起きた時間、公園から帰る時間、寝る時間、彼らだって時間を知りたい機会はたくさんだ。 2009年、北海道の家具メーカーcosineとの仕事で、幼稚園児でも読める子ども時計を作ることになった。cosineは無垢のメープルを主材料として、ドレスラックや時計など比較的小規模な家具を丁寧に作っている会社だ。シンプルでナチュラルなライフスタイルにぴったりで、子ども用のアイテムもたくさんある。 そのcosineの製

スキ
2