大人の健康

体調との付き合い方

秋の3連休。

長男は部活と新人戦。
中学生になってから、家族で行楽に行く機会はめっきり減り、試合用のお弁当作りも増えたけれど、始まったばかりの青春、楽しんでほしいなぁ〜と思う母。

夏休みが明け、先月、開業届を出し、着々とアロマテラピーサロンや講座の準備を進めているけれど、どうやら始まってしまった幸年期。

数日おきに頭の重〜い頭痛がやってきて、毎日フルスロットルで動くことがなかなかできず、

もっとみる
「スキ」ありがとうございます!勇気100倍!
3

嗅覚の力

視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚。

身体の感覚が豊かな様子を、五感に溢れる、とか、注意力を最大限に発揮する時、五感を研ぎ澄ます、なんて表現しますよね。

この中で、嗅覚だけが持つ、特徴があります。

それは、他の感覚で得られた情報は、計算、論理、理性を司る大脳新皮質に届くのに対し、嗅覚は、すでに、「嗅脳」という脳の一部で、大脳辺縁系という、いわゆる「古い脳」に、まず最初に、ダイレクトに届けられます。

もっとみる
ありがとうございます!最高に嬉しいです!
1

幸年期にしよう。

出産&産後。
40代後半〜50代前半。

この時期、どんな女性も、ホルモンの影響を受けないわけには行かない。
男らしい、サバサバしてる・・・などと言われてきた私でも、ホルモンが激しく変動する時期、大いに影響され、否が応でも、女性であることを痛感中。

そして、見事に、バラ(Rose)が効いている(笑)
昔は、しゃらくせえ、そんな女っぽいものって思ってたのに・・(爆笑)

現在、40代後半、この

もっとみる
「スキ」ありがとうございます!勇気100倍!
4