囲碁将棋

銭湯のルール

漫才ネタ「銭湯のルール」(2014)

一番好きなネタは何ですか?って聞かれたら絶対これだと思うネタです。
このとき芸歴10年間の中で一番自分が面白いと思ったことを体現できたと思います。

2014年は自分の中で色んなことが変わった1年でした。
僕は鷺沼のシェアハウスを抜けて、同じ鷺沼で当時彼女で現ヨメさんと結婚を前提に同棲していて、この年の8月に入籍しました。

アイドル芸人でもあるまいのに公表

もっとみる
やったー!!!
78

隣の女子大生

漫才ネタ「隣の女子大生」(2008)

最初はこのネタのことについて書きます。
何のネタを書こうか迷うことはありませんでした。すぐにこのネタだなって。
今思うと一番充実していて青春してました。

もう12年前であり、まだ12年しか経っていないのかという感覚があります。
今ではこのネタをやることはほとんどありません。しかし確実に囲碁将棋の代表作になるんだと思います。誰に対して代表してるんだかはわかり

もっとみる
僕もスキです!
126

noteはじめます

はじめまして文田大介です。はじめましてと言いながらも僕のことを知ってくださっている方へ向けた記事を書いていこうと思っています。

簡単な自己紹介ですが2004年から吉本興業に所属して囲碁将棋というコンビ名で高校からの同級生、根建太一と16年漫才をやりながら舞台を中心に活動しています。

お笑い芸人と名乗ることもできますが最近はなるべく漫才師と肩書きを名乗るようにしています。あってもなくてもいいこだ

もっとみる
会心の一撃です!
153

気力向上の近道!?3冊のオススメな本

ご覧くださりありがとうございます!

どうもID7jです! 早速題名の通りオススメの囲碁の本を3冊紹介します!   高段者への道も近いかも??

1冊目 勝負所に強くなる? 張栩の実践に学ぶコウの考え方

初段前後の方を見ているとどうしてもコウを避けてしまう傾向があります。コウは確かに怖いものです。が、逆にコウを使いこなせるようになるとあっという間に勝率が上がります!上手が下手を騙す時の常用手段で

もっとみる

あまり知られていない院生について(2010年代)

ご覧くださりありがとうございます!

どうもID7jです!本日はタイトルの通り院生(2010年代)についてご紹介していきます!

まず院生とは皆さんご存知の通り棋士を目指す17歳までの少年少女が入会する  囲碁版の奨励会です。今回は最も人が多い東京本院の院生について話していきます。

① 院生の人数は? 大体60人前後です。ヒカ碁ブーム時の少年たちがまだ卒業する前だった2010−11年は75−80

もっとみる

詰碁回答

ご覧くださりありがとうございます!

どうもID7jです! 本日は一昨日の詰碁の回答を載せたいと思います

問題図

初手はここ

ここまではこうなるところ

白からの最善の抵抗

眼目の手!

これで死んでいます。9手目と11手目のコンビネーションがなかなかの問題でした。 明日から3日間また普通の記事を書きます。本日はありがとうございました!

もっとみる

謎めいてる囲碁界の現状と今後

えっ??囲碁っておじいちゃんがやるものじゃないの?なんでやってるの?と真面目な顔で友人から言われたことをきっかけにこの記事を書くことにしました。

ご覧いただきありがとうございます!

どうもID7jです! 本日は予告通りあまり知られることがない囲碁界の現状と、今後の個人的な展望について思うところを存分に記していきたいと思います。  数分間お付き合いよろしくお願いします🙇‍♂️

囲碁界の現状に

もっとみる

類似系少なめ?つめつめ囲碁

ご覧いただきありがとうございます!

どうもID7jです〜

7日間毎日更新する!と意気込んだ投稿をしたのにもかかわらず、あんまり意識がnoteに向かず、今日は考えを伝えるのは難しそう...ということで、今日は自作詰碁を載せてみます‼︎決してネタ切れと言うことではありません!多分笑

この詰碁は中一の時に院生の仲間たちとワイワイしながら制作したものでわりと印象深い一作です笑 当時文字詰碁を何か作り

もっとみる

自己紹介

1992年7月生まれ。神奈川県横浜市出身。大阪府豊中市在住。
  大学の心理学部心理学科を卒業後、関東と関西を行き来して過ごす日々。
  その中で保育士試験を受験し、「保育士資格」を取得したほか、フリーランスで記事執筆を行う。
  現在は、メニエール病を患いつつも、夫が代表を務める個人事業 キャスケットの副代表として、一歩ずつともに歩んでいる。

もっとみる
「スキ」ありがとうございます!
15

[漫才] ダルビッシュ(当て書き:囲碁将棋)

根建太一:俺実は野球が大好きなんですよ

文田大介:この人は野球詳しいですよ。ただ,俺の方がもっと詳しいですけどね

根:特にね,元日本ハムのエースで,今はメジャーで活躍しているピッチャーが大好きですね

文:ドルバッシュだろ?

根:「タテスラ」って言葉を聞いたことがありますかねぇ?彼の「タテスラ」はすごいんですよ

文:ドルバッシュ郷のね

根:ダルビッシュ有だろ

文:ダルビッシュはいい球投

もっとみる
漫才は三人で会話している感覚に近い。一人(お客さん)は非常に無口
1