勝手にアンバサダー

アンバサダー TV Japan #32 「Ankerファンにとっての“好き”は推しを推す #勝手にアンバサダー からはじまった。」

アンバサダー TV Japan #32 「Ankerファンにとっての“好き”は推しを推す #勝手にアンバサダー からはじまった。」

“好き”でつながり、ココロうごく。「アンバサダーTV Japan(Ambassador TV Japan)」の32回目を3/5(金)に配信しました。 今回のゲストはHARESの西村さん。 西村創一朗 | Soichiro NIshimura - カタリスト。それは人と事業の化学反応を促進する職業。「二兎を追って二兎を得られる世の中を創る」HARESのCEO。『複業の教科書』の著者。19歳でパパになり、現在32歳3児の父。#Ankerアンバサダー noteやLINEなどSN

スキ
3
「誰もが誰かのインフルエンサー」な時代だからこそ #勝手にアンバサダー のススメ。

「誰もが誰かのインフルエンサー」な時代だからこそ #勝手にアンバサダー のススメ。

日経COMEMO KOLの西村(@souta6954)です。 今回の日経COMEMOのお題は #インフルエンサーで売る時代は続くのか です。 Instagram、Twiter、YouTube、TikiTokなどのSNSで多くのフォロワーを抱え、影響力を持った人のことをインフルエンサーと呼ぶようになって久しいですね。 そうしたインフルエンサーを活用して商品を広めていくことをインフルエンサーマーケティング、と言ったりします。 元々は外部のインフルエンサーに自社の商品のPR

スキ
87
鎌倉から神戸にUターンしました
+4

鎌倉から神戸にUターンしました

久しぶりの振り返りnoteです。 9月から実家のある神戸にUターンしました。所属は引き続きガイアックスで、神戸からリモートワークをしています。 今年5月から始めた鎌倉生活は、自宅から徒歩5分圏内に海や山、コワーキングスペースがあり、のんびりと流れる時間、自然に癒やされる生活、地元に誇りを持ったやさしい人々…控えめに言って最高でした。またいつか住みたいなあ。 ただ、約8年ぶりに暮らす神戸も、海(港)も山も近いし、夜はすぐ店が閉まる“昼の街"だし、みんな神戸が好きだし、「な

スキ
24
【激白】実は「日高屋」がめちゃくちゃ好きなので語りたい #わたしが応援する会社

【激白】実は「日高屋」がめちゃくちゃ好きなので語りたい #わたしが応援する会社

タイトルのとおりですが、実は日高屋がめちゃめちゃ好きで、週1以上は必ず行っています。 今回はとにかく日高屋への愛について語らせてください。 僕と日高屋との出会い 日高屋は関東にしか店舗がなく、僕の出身の兵庫県や大学生活を過ごした徳島県にはありませんでした。なので昨年上京して間もないころは「ふーん、日高屋っていうのがあるのか。ラーメン390円って安っ」くらいの印象のみ。 ただ、とある友人(女性)がFacebookで、「日高屋の『野菜たっぷりタンメン』にお酢をたっぷりかけ

スキ
30
もっと楽に「最速」で英語を話せる3つのポイント 【クリスの部屋:勝手にアンバサダー】

もっと楽に「最速」で英語を話せる3つのポイント 【クリスの部屋:勝手にアンバサダー】

※こちらは、YouTubeチャネル【クリスの部屋】の勝手にアンバサダー記事(非公式)です。 今回ご紹介するのは、こちら! タイトル: 【もっと楽に「最速」で英語を話せる3つのポイント 】<約21分> そもそも、なぜ中高で6年以上も英語を勉強しているのに、日本人は英語を話せないのか? 主な理由: ・大学受験のための英語を学んでいるから ・アクセントを気にしすぎているから(ネイティブのような発音でないと、英語でコミュニケーションできないと思い込んでいるから) もっと気軽

スキ
3
あっという間に自信がついちゃう方法  メンタルが強くなる習慣 【クリスの部屋:勝手にアンバサダー】

あっという間に自信がついちゃう方法  メンタルが強くなる習慣 【クリスの部屋:勝手にアンバサダー】

※こちらは、YouTubeチャネル【クリスの部屋】の勝手にアンバサダー記事(非公式)です。 今回ご紹介するのは、こちら! タイトル:【こんなに簡単だったの!? あっという間に自信がついちゃう方法 メンタルが強くなる習慣】<約18分> ================== ▼<クリスさんオススメの自信をつける方法> 1.毎日、自分自身に愛情を注ぐ習慣を身に着ける。 自分の心の「風船」に愛情の空気を入れて膨らませるイメージ:具体的には下記の「3」を実践する等。他者の愛

スキ
8