円光院

甲信越地方の石造物⑰:円光院宝篋印塔(三条夫人の墓)

名称:円光院宝篋印塔

伝承など:三条夫人の墓

所在地:山梨県甲府市岩窪町 円光院

甲府市の円光院は、戦国時代に武田信玄によって整備された甲府五山の一つで、信玄ゆかりの勝軍地蔵像や刀八毘沙門天像などの仏像も伝わる。

また、信玄の正室である三条夫人(京都の公家・転法輪三条氏の出身)の菩提寺でもあり、境内の墓地内には三条夫人の墓と伝わる宝篋印塔がある。

宝篋印塔は無銘であるが、相輪が長大化し塔

もっとみる