ボクと壊された初恋

14.「令和の白拍子」 宝塚音楽学校へ〜殺気立つ高校時代(初恋編2)

「令和の白拍子」こと、花柳まり草(はなやぎまりくさ)こと、まりちゃんです。

前回より、まりちゃん16歳の頃の初恋のお話をしております。

お相手の「ネコザメさん」(仮名)とメールのやりとりをし、ついに!脈アリのお返事をいただいた私。

喜びに打ち震えるまりちゃんでありましたが、この恋の行方は、さぁいかに・・・

それでは14番目の記事、早速参りましょう!

■アルジャーノンに花束を

メールのや

もっとみる
うふふ♡
12

初めて付き合った彼女との終わりは、たった一つの嘘だったという話 (前編)

「今ならもう言ってもいいかな?」

「何があっても私たち大丈夫だよね?」

初めて付き合った彼女からの告白。

その時の事は今思い出しても背筋が冷たくなり、複雑な感情にさせられます。

初めて付き合った人との思い出というのは

誰の記憶にも深く刻まれるモノなのかな

僕は初めて付き合った人との事は、きっと一生忘れる事はないって、そう思う。

初めて付き合った恋人

「出会いと別れ」なら

普通はど

もっとみる

そむくきみと。①

肌寒い日が続きますね☂こんにちわ!

毎日noteが続かない梨杏です(๑˃꒳˂๑)੭ु⁾⁾w𐤔‎w
 

書きたくない時は書かないのがマイルール←おい

フィクションを抽出した恋愛小説を書きます✍

⚠️苦手なひとはここで読むのを止めてください⚠️

私の名前はナツ(21歳になってしまった)
会社員になり毎日忙しい日々を送っている

11年前…

あの人に出会ってから人生が変わった

身も心も削

もっとみる
ふなっしーの記事♥結構オススメ!
15

恋をして、僕はバケツになった。

高校時代、僕はサッカー部に所属していた。そして、エースとして(自称)高校2年時からレギュラーとして試合に出ていた。

ちなみにチーム内では、「チャンスに弱いFW」と名を轟かせていた。

そんな僕は別のクラスのKさんに恋をしていた。ある日、朗報が耳に飛び込んできた。

次の公式戦、Kさんがサッカー部の応援に来る......

僕は心に決めた、次に試合で格好いいプレーしてKさんに存在を認知してもら

もっとみる
心からThank youです!
13

付き合うということ

初恋は高校生の頃だった。

もちろん、「恋」ってやつの定義は曖昧模糊としていて掴み所がないとは思う。

例えば、小学生の頃にバレンタインチョコをあげたり、もらったりしている関係。
幼稚園児も同じだと思うけれど、彼らの
「好き!」
ってやつと、思春期を迎えてからの
「好き。」
ってやつは、まあだいぶちがう。

だいぶちがうとは言ったけれどそこに境界線なんてなくて、墨絵の濃淡みたいにちょっとずつ濃くな

もっとみる
大好きです
5