ベガのキャラ対

【ベガのキャラ対】21/9/24 ララ対策考察9

【ベガのキャラ対】21/9/24 ララ対策考察9

○前回記事○解説動画データは21/7/25時点のものになります。硬直差はベガ側でのフレームで表記しています。 1.JLK判定強めなので、空対空は狙いにくい →もし狙うのであれば、バックジャンプ小技空対空 →確実に落とすなら2HPが安定 2.クラップ足元ががら空きになる →2MKで差し込むのが安定 →遠目なら5MKで相打ちが狙える →5MPは、早めに打つと相打ちし、+6取れるので2MPを繋げることも可能

【ベガのキャラ対】21/9/23 メナト対策考察7

【ベガのキャラ対】21/9/23 メナト対策考察7

○前回記事○解説動画データは21/7/25時点のものになります。硬直差はベガ側でのフレームで表記しています。 1.スフィアの補足"スフィアガード→メナト技置き"という攻撃はあるが、メナト側が不利状況であったり、水晶無し攻撃のリーチが短かったりと、色々怪しい部分はある →メナトの5MKや2MKも届かないなら、下がり遅らせ5HPで相手の最速技を潰すのも面白い。リーチ差で潰す。 →バックジャンプは勿体ない 通常技キャンセルスフィア回収は連ガまたは暴れ潰し →爆破は一律-3

【ベガのキャラ対】21/9/21 メナト対策考察6

【ベガのキャラ対】21/9/21 メナト対策考察6

○前回記事○解説動画データは21/7/25時点のものになります。硬直差はベガ側でのフレームで表記しています。 1.5HP水晶有り5HPは、発生12F、ガード+10、ヒット+6。 リーチは長いが、全体が40Fと長め。 →EXニーなどで差し返しになる。メナトトリガー1の場合は、EXニーガードさせても、Vリバさせにくいため、有利状況でライン上げ、攻め込むことが出来る。 少し離れると、技によってはメナトの5LKに負けることがある。 →ベガ5HPが届く場合は、5HPが勝ちやす

【ベガのキャラ対】21/9/20 バルログ対策考察7

【ベガのキャラ対】21/9/20 バルログ対策考察7

今日はお休み回。 ○前回記事○解説動画データは21/7/25時点のものになります。硬直差はベガ側でのフレームで表記しています。 1.前投げ足速くて-10F状況なので、端だと結構厳しい。 →中央だと、バルログステップで+8なので、落ち着いて対応する。 2.スカイハイクロー通常版ガードで+20F、EXガードで+15F →通常版はアックス確定 →EXニーは届く

【ベガのキャラ対】21/9/17 バルログ対策考察6 復習会

【ベガのキャラ対】21/9/17 バルログ対策考察6 復習会

○前回記事○解説動画データは21/7/25時点のものになります。硬直差はベガ側でのフレームで表記しています。 1.技相性5MP:発生8F、ガード-2 →外から5MPを置く、5LPでも面白い →5MK先端だと勝ちやすい。5MK間合い外は負ける →5HPも先端ならいい、リターン高い選択肢 →スカったのを見てからアックスも良い 2MP:発生6F →中技から中技の連携は3F暴れで潰れる →5MP5MPはベガ5LPで割れる 5HP爪回り、5HP爪外しのみ有利取れる。

【ベガのキャラ対】21/9/16 かりん対策考察8

【ベガのキャラ対】21/9/16 かりん対策考察8

○前回記事○解説動画データは21/7/25時点のものになります。硬直差はベガ側でのフレームで表記しています。 1.技相性かりんの中技 →ベガ5MPが勝ちやすい、置きの中足に引っかかりにくい。かりん5MKにも相打ち →ただし、大攻撃に対してはあんまり良くない。大攻撃には、2MKや下の5LP、差し返し狙いか。 →安心の外からの5LP →更に踏み込むなら2MPや5MKが良さそう。 2.2MP2MP5Fガード-2Fの暴れ潰しの連携だが、2MPガード後、2段目の2MPはガード

【ベガのキャラ対】21/9/15 ルシア対策考察9

【ベガのキャラ対】21/9/15 ルシア対策考察9

○前回記事○解説動画データは21/7/25時点のものになります。硬直差はベガ側でのフレームで表記しています。 1.技相性ベガの5MPが良いんじゃないかという話。 →ルシア2MK,2HKの範囲外、5HP,5HKにも対応。 ルシアの5MPは5F、ガード-3 →5MP5MPは暴れ潰し、バクステで避けられる →5MP2MKも暴れ潰し 5MP当て投げ →5MP投げは最速投げの場合は後ろ下がりで対応可能 →対になる5MP2MKは2F下がりしゃがみで投げ、2MKに対応可能

【ベガのキャラ対】21/9/14 ルシア対策考察8

【ベガのキャラ対】21/9/14 ルシア対策考察8

○前回記事○解説動画データは21/7/25時点のものになります。硬直差はベガ側でのフレームで表記しています。 1.中足ファイアスピナーファイアスピナーはL,M,Hでガード+4、EXのみ+2。ヒットでL±0F,M-2F,H,EXでダウン →2MKからLファイアスピナーは、暴れ潰し。これがカウンターしても-2F背負いのみになる。 →2MKからM以上のファイアスピナーの場合は、3Fで割れる。 →通常ファイアスピナーガード後、確定反撃が届かない距離であれば、5MPや2MKが暴

【ベガのキャラ対】21/9/13 メナト対策考察5

【ベガのキャラ対】21/9/13 メナト対策考察5

○前回記事○解説動画データは21/7/25時点のものになります。硬直差はベガ側でのフレームで表記しています。 1.ズサー密着ガードで+10、先端気味でもガード+2,3取れる。 密着ヒット時も有利になることが多い。 →密着ヒットで+6。 →弾抜け技。EXブラスト打って、前ステして密着ヒットを狙うのも一つの手かも。 2.EXニー考察ガードさせてもいい。ラインを上げるのが狙い。 →メナトは画面端での切り返し手段が少ないので、端に寄せたい。 →トリガー1での倒し切りを狙

【ベガのキャラ対】21/9/10 メナト対策考察4

【ベガのキャラ対】21/9/10 メナト対策考察4

○前回記事○解説動画データは21/7/25時点のものになります。硬直差はベガ側でのフレームで表記しています。 1.スフィア発射は、密着であれば有利が取れる。 →弱+8F、中+11F、大+4F →EXはちょっと違う。弱-3F、中+10F、大+9F 離れると有利フレームが短くなり、反撃も届かなくなる →メナトの5LP弱スフィアであっても有利は取れる。ただし、2MPなどは届きにくい。 →スフィア無しメナトなので、技のリーチは短いので、リーチ差でゴリ押すのも一つ。 バッ