フードセーフティネット

【番外編】フードバンク、ボランティア体験記

2020年6月13日、埼玉県八潮市。
梅雨入り前の大雨の中、NeighbourFoodの3人、Yuko、Yoshihiro、あつきは、フードバンク団体セカンドハーベストの八潮拠点に歩を進めていた。そう、今日はフードバンクのボランティアに参加する日だ。セカンドハーベストで働いていた経験を持つYukoが、「一回フードバンクの現場を見ておこうよ!」と、ボランティアに誘ってくれたのだ。

「白い靴を履いて

もっとみる

フードセーフティネットって?~日本の現状と私たちが取り組むこと~

今回のnoteのテーマ

こんにちは、NeighbourFoodのYukoです。今回は、フードセーフティネットについて、そのコンセプト、日本の現状、実現に向けて私たちが取り組むことについてお話します。

フードセーフティネットとは?

セーフティネット、というと、「サーカスの綱渡りや空中ブランコの下にある網」ですよね? それがなかったら、危険な場所まで落ちてしまうところを、安全なところで受け止める

もっとみる