【#16 欠伸】フジロックの季節〜ずぶ濡れになって踊った「今夜はブギーバック」と寝起きに聴いた「夜を使い果たして」〜

一昨年の7月29日の土曜日は苗場にいた。朝から降り続いていた雨は、夕方になるとより強くなり、レインコートを着ているのにも関わらず全身がずぶ濡れになっていた。19時から1時間ほど雨に打たれ続けていると、夏なのにどうも寒く、眠くなってくる。大きな欠伸をした時に、ステージは暗くなり、音楽が鳴り出した。大勢の楽器隊と共に3人のラッパーと初老の男が歌い始めると2万人の観客は大きな歓声をあげた。「フジ!って言

もっとみる
Twitterのフォローお願いします
5

あぽの音楽雑記☆フジロック日記 復刻版(6)2011年

過去に記録したフジロック、サマソニの日記を復刻させるシリーズです。

今回は最終日だけ参加という決断。3日目は晴れた。
東京を離れるときはぽつぽつ雨がきていたから、くすぶった天気は移動して、苗場は晴れてくるかな?と少し予想していた。
越後湯沢に着いたときは曇り空で、バスに乗って会場に近づく途中、ぱっと晴れ間が出た!そのときちょうどケミカルのSTAR GUITARを聴いていて、
上がっていくテ

もっとみる

あぽの音楽雑記☆フジロック日記 復刻版(5)2010年

過去に記録したフジロック、サマソニの日記を復刻させるシリーズです。

今年は木曜の仕事終わってから新幹線の最終で。車あると現地でとってもラクだけど、シャトルバスもスムーズに乗れたし、結構新幹線でのんびり~もたまにはいいなと思った。でも問題はキャンプ用品…。イケアのカートにでっかいイスと銀マット積む&フツーに旅行用のキャスター付きのキャリーだからw
キャスターとかカート系2つは結構大変だよ。。

もっとみる

あぽの音楽雑記☆フジロック日記 復刻版(4)2009年

過去に記録したフジロック、サマソニの日記を復刻させるシリーズです。

今年は今まででいちばんのびのびとフジを楽しんだ気がする。
もう熱は冷めてきたけど、毎年書いている
「見たアーティストとひとこと感想」を記録しておくことにする。

(1日目)

早朝に到着したものの、大雨に降られ、車中からなかなか出れず。。
ちょっと眠ったり、まーーったり身支度をしたり、ぐだぐだ…。
がんばって小雨のう

もっとみる

あぽの音楽雑記☆フジロック日記 復刻版(2)2007年

過去に記録したフジロック、サマソニの日記を復刻させるシリーズです。

7月26日

前夜祭には敢えて行かず、十日町にある「光の館」を満喫。
ほうれん草と夏野菜と2種類のカレーをみんなで作って食べる。 
アート作品の中に泊まれるなんて、すごくかっこよくないっすか?
鑑賞するだけがアートという意識ではなく、こういう体験型の芸術がもっと増えるとよいな。(大地の芸術祭、やっぱり行けばよかったな…)

もっとみる

あぽの音楽雑記 はじめてのフジロック(6)3日目 ブーメラン作戦(後編)

20:00ジャストで越後湯沢に到着。そこからバスがすぐあれば…さすがにこの時間から会場へ向かう人はいないよね~。バス停には私ともうひとりの女の子のたった2人。

「さっき出ちゃったばっかりなんですよ…15~20分は来ませんねえ…」

ガビーン (死語) 結局20:30まで後から来る人を待ってバスは出発。せっかく折り返してきたのに雨か。。雨よ止め!!とひたすら呪文のように心の中で唱えた。約30分バス

もっとみる

あぽの音楽雑記 はじめてのフジロック(5)3日目 ブーメラン作戦(前編)

3日目朝。昨夜水浸しのテント・寝袋と戦い、1時間ほど仮眠した。4時半に起きて下山。なんでこんなに早く起きてるのかとお思いの方もいらっしゃるかと思いますが、友人の結婚式に出席せねばならず…プライマルの出演が決まって狂喜乱舞したところに友人の結婚式と重なっているという事実を知ってしまった。しかし私は決心するのだった →  ブーメランへの決意 

5時過ぎ…すでにバス停は長蛇の列。なんで?!6時02分の

もっとみる

あぽの音楽雑記 はじめてのフジロック(4)ライブ編 2日目

ashさんは朝一のバスで帰る。そして私はまた蒸し蒸しのサウナ状態のテントで目覚める。気持ち悪い~。一行、朝風呂に出かける。本日も街道の湯へ。 しかし!昨日はガラガラだったお風呂が本日は大盛況なのである。脱衣場もコミコミ。お風呂の中に入るまでにも並ぶのにはビックリ。しかも素っ裸で…。やっと浴室の中に入れたけど、コミコミで桶とイスがGETできない。後ろを振り向くと裸の大群という異様な光景…。怖いよ~。

もっとみる

あぽの音楽雑記 はじめてのフジロック(3)ライブ編 1日目

朝、蒸し風呂サウナ状態のテントのなかで目覚める。ほんとに気持ち悪い(別に二日酔いとかじゃなくて、ほんとに暑くて吐きそうなのだ。)そこで一行、車で20~30分ほどの「街道の湯」に行く。しかしここでアクシデント発生…車が動かないのである…。バッテリーがあがってしまったようだ。恐らく電灯か何かの付けっぱなしが原因か?(目をつぶれ…先生は犯人を探したいんじゃないんだ…いいか。でもやったやつ、静かに手をあげ

もっとみる

あぽの音楽雑記 はじめてのフジロック(2)前夜祭編

さて、テント張りも軽く終え、乾杯も済ませた。待ちに待ったフジの幕開けとなる前夜祭に乗り込む一行。

ゲート前で写真を撮っていたら、見ず知らずの若者達と一緒になる。みんな一緒に写っちゃえ~~!とパチリ。勢い、重要重要☆

オアシスでフジに来て初の食事。今日はケバブにしました。ここではちゃんとしたカンパリグレープが売ってたので、それでまたしても乾杯!

ドンキで購入した三脚(398円)が大変なお役

もっとみる