ショックオブダリ

+11

ダリ・ショックは絵画だけじゃなかった

この記事は、本アカにUPした記事の再UPです。今後美術展レビューをマガジンにまとめるためにコチラに移していきます。 コチラ展覧会レビューのマガジン・ひよこ編 そんなわけで、Piyoko-Labo イラスト担当ひよこです。 サルバドール・ダリと言えば、このお鬚の変なおじさん。。。シュルレアリスムの巨匠であり、絵画だけでなく、彫刻や映画や執筆でもその才能を世間に見せつけた「スター」。 少し前の話ですが、2021年3月に、三重県立美術館「ショック・オブ・ダリ サルバドール・

スキ
10

ショック・オブ・ダリ

モロダシキンタマもとい 日本が誇るべき諸橋近代美術館に ちらっとぶらっと行ってきた。 ゼビオの創業者である故・諸橋廷蔵さんが ダリ好きでありゼビオの上場益で ダリコレクションをゲットしてくれた結果 アジアで唯一のダリ常設美術館が 福島県の裏磐梯にあるのでR! 2回目の来訪であるが今回の企画展は 『ショック・オブ・ダリ』っちゅーことで 当時ダリに影響を受けた 日本の画家達の作品が展示されていた。 ダリの作品から展示されていて 最後のコーナーでずらっ〜と ジャパニーズアバンギャル

スキ
21

あれっ、ダリ?その地平線に見覚えが…ダリの構図との類似性。

▷ 斎藤長三《窓から》1936年 練馬区立美術館蔵 本作が描かれた1936年はダリの作品が本格的に日本で紹介された年でもあります。この頃から日本人前衛画家の作品には、彼方に広がる地平線や広大な平野、遠景に佇む小さな人影など、ダリの作品に頻出する構図と類似した作品が多く登場してきます。 本作でも、彼方には地平線が広がり、遠くに純白の衣服を纏った女性のような人影が描かれています。この構図は、まさしくダリ風とも言える構図です。しかし、日本人前衛画家の表現は単なる模倣では終わり

スキ
8

サルバドール・ダリに耐えられなかった話

美術館の企画展は、いつも観るのに2時間半以上かかる。でもこのダリ展、史上最速の30分で出てきてしまった…。 三重県立美術館で開催されていたサルバドール・ダリの特別展「ショック・オブ・ダリ」 サルバドール・ダリは20世紀を代表するスペイン人画家で、絵画、彫刻、衣装デザイン、映画制作などなど、幅広く表現活動をしていた。 絵画だと、ぐにゃぐにゃの時計が描かれた「記憶の固執」なんかが特に有名なのかな? ポスト印象派のタッチで描いた風景画なんかもあるが、この企画展はシュルレアリス

スキ
4
+11

ダリ・ショックは絵画だけじゃなかった

サルバドール・ダリと言えば、このお鬚の変なおじさん。。。シュルレアリスムの巨匠であり、絵画だけでなく、彫刻や映画や執筆でもその才能を世間に見せつけた「スター」。 三重県立美術館「ショック・オブ・ダリ サルバドール・ダリと日本の前衛」を見て来ました。 ※美術展のレビューはコチラのnoteにお引越ししました。(2021年9月追記) 今までダリは、大回顧展やシュルレアリスム展でたくさん見て来たけど「ダリに影響受けた日本人画家」を紹介した展覧会は初めて。 ひとくちに「ダリに影

スキ
36

ショック・オブ・ダリ。

私が愛してやまない福島県の「諸橋近代美術館」 現在は冬期休館中ですが、目覚めの春はすぐそこ。 冬期休館明け1発目の企画展が4月24日から始まる 「Shock of Dalí ショック・オブ・ダリ 〜サルバドール・ダリと日本の前衛〜」です。 タイトル聞いただけでオラ、ワクワクすっぞ! …と、でぇベテランのお言葉を借りつつ、 沸き起こる興奮を隠せないミーアキャットです。 私のこの熱い空気感を知ってか、知らずか。(いや、絶対に知らんて。笑) 諸橋近代美術館さんがオンラインで

スキ
18

三重【SHOCK OF DALÍ ショック・オブ・ダリ ―サルバドール・ダリと日本の前衛】三重県立美術館

会期:2021年1月9日(土)〜3月28日(日) 場所:三重県立美術館 休館日:毎週月曜日、1月12日(火)(1月11日は開館) 開館時間:9:30-17:00(ただし、入館は16:30まで) 滞在時間:コレクション展含め約1時間 作品規模:小規模 観覧料:一般1,000 (800) 円 学生800 (600) 円 高校生以下無料     ( )内は前売り料金および20名様以上の団体料金 ※一部公式HPより引用 実はダリの展示会が、しれっと三重県でやっていた! 写真はほぼ

スキ
5

<無料>Zoomオンラインアート講座。Facebookでも同時配信!ダリと、ダリの影響を受けた日本人前衛芸術家のお話。

Zoomで開幕直前の展覧会「Shock of Dali ーサルバドール・ダリと日本の前衛」を予習しませんか?アートテラー・とに〜氏と当館ダリ好き学芸員が次回開催の展覧会について詳しく解説します。 「ダリって、シュルレアリスムって?」というアート初心者の方も、 「ダリが日本に与えた影響知りたい!」というダリ好きの方も大歓迎。 一緒にアートな時間を過ごしましょう。 ■ 参加方法 ・本ページにてZoom参加者を募集します(定員に達し次第、申込終了)。 ・当館Facebookから

スキ
8