サワンカローク

タイへ行ってきタイ!!3日目

【サワンカローク街歩き】

この日は夕方の一日一往復しかないローカル線でチェンマイへ出発するので、それまでは街をブラブラ。
まずはKさんの奥さんのお店でカレーを食べに、寄り道しつつ向かうことにします。

昨日も訪れた市場へ。朝九時頃ですが、卸売りゾーン?は既に終わっており、周辺部のお店が開いて賑わっています。

謎の魚唐揚げ。
骨が多く、食べることができる所は少なめ。しかし香ばしくて美味い!
もし

もっとみる

タイへ行ってきタイ!2日目

【早朝のサワンカローク】

スコータイBTに停車。あと1時間弱で着きそうなので起きることに。
外国人はほぼ全員が下車。空席が目立つようになり、停車中に車掌さんがゴミを回収したり、リクライニングを戻したりと座席の整理。

程なく出発し走り出すと、かなりのスピードで飛ばす飛ばす!
追い抜き、時々クラクションを鳴らしつつの爆走^ ^
知らずに寝ていた方が幸せだったなw
それでもこのバスをブチ抜くツワモノ

もっとみる

スコータイ県サワンカローク郡の地図

サワンカロークは、中華系タイ人の街です。

✅国鉄サワンカローク駅
✅長距離バス発着所
があり、
✅スコータイ空港
からも近いです。

🏛スコータイ歴史公園 と
🏛シーサッチャナーライ歴史公園
の中間地点にあり、どちらに行くにも便利です。

ぜひお立ち寄りください。

もっとみる
コーックンカップ!
1

タイで発見!日本軍が掘った地下道

ひょんなことから、昭和10年代にスコータイ県サワンカローク郡で生まれた「日タイハーフ」がいることを知りました。

タイ人の義母に訊いてみると、当時サワンカロークは、
① ビルマからの陸路
② チェンマイへの鉄道
③ バンコクへの水路
の中継地として栄えていたため、日本軍の司令部があったそうです。

義母の母は、日本兵から花やお菓子をもらったことがあり、男性親族には、日本兵と酒盛りをする仲だった者も

もっとみる
コーックンカップ!
1

サバーイタイランゲージ運営メンバー

当社はタイ王国における民商法典上の株式会社で、

タイ関連の
✅翻訳
✅通訳
✅市場調査
✅SNS運営代行
✅戦略コンサルティング
のサービスを提供しております。

今年で設立4周年を迎えました。

当社は⭐エキスパート3人(うち2人MBA)によるチーム制です。

★日本人夫:木本(父ちゃん)
★タイ人妻:ポップ(母ちゃん)
★妻の実姉:パーム(姉ちゃん)

の3人で運営しています。

木本隆義(

もっとみる
コーックンカップ!

ディーゼル特急3列車で行くサワンカローク経由世界遺産巡りの旅(その1)

サワンカロークまで列車で行こうと思う。
バンコクからサワンカロークまで487km。実は東京から北上までの距離と一緒である。夜行列車はあるのかな?というと、下りはないが、上りならある状況。
と言うのも、一日1往復しかないからだ。午前中にバンコク出た列車が、夕方サワンカロークに到着して、折り返しバンコクへ戻り、再び次の日のサワンカローク行になります。
と言うことで、今回初の昼行特急(3列車)に乗ります

もっとみる