キクラボonline

③キクラボonline ♯5

2021年5月1日19時に開催された、jwcm主催キクラボonline ♯5<新しい女性の音楽>の書き起こし記事です。(編集:わたなべゆきこ) ーイベント概要ー 5月1日(土)19-21時(ドイツやフランス:12-14時) 出演:ブリギッタ・ムンテンドルフ(作曲家、FMN共同代表、ケルン音楽舞踊大学教授)、わたなべゆ…

②キクラボonline ♯5

2021年5月1日19時に開催された、jwcm主催キクラボonline ♯5<新しい女性の音楽>の書き起こし記事です。(編集:わたなべゆきこ) ーイベント概要ー 5月1日(土)19-21時(ドイツやフランス:12-14時) 出演:ブリギッタ・ムンテンドルフ(作曲家、FMN共同代表、ケルン音楽舞踊大学教授)、わたなべゆ…

#5 女性の新しい音楽【アーカイブ】

本記事は、2021年5月1日に開催されたキクラボonline # 5『女性の新しい音楽(ゲスト:ブリギッタ・ムンテンドルフ)』で参照されたリンクをまとめたものです。 ブリギッタ・ムンテンドルフ作品関連Trilogie fuer zwei Flügel (2017) ARCHIPEL (2020/21) COVERED CULTURE (2021) Bilderschlachten …

キクラボonline ♯5 開催に先立って

本日2021年5月1日19時より、キクラボonline ♯5<新しい女性の音楽>を開催します。開催に先立って、参加される方、もしくは参加できないけれども、興味を持ってくださった方向けの文章をお届けします。 ーイベント概要ー 5月1日(土)19-21時(ドイツやフランス:12-14時) 講師:ブリギッタ・ムンテン…

ダイアローグ: Arts and Women【音楽家と社会】➂

かつて影なる場所で息を潜めていた⼥性アーティスト。それは果たして本当に過去のものなのか?⼥性アーティストと社会をテーマに始まったシリーズプロジェクト「ダイアローグ:Arts &Women」。初回はjwcm共同代表の渡辺裕紀⼦(作曲家)をホストに、EGSA JAPAN(芸術におけるジェンダー/セクシュアリ…

On Frau Musica Nova (FMN)

JWCM(Japanese Women Composers Meeting) is hosting another event of “KIKULAB online” on Saturday, May 1, 2021, after about a year since the l…

Frau Musica Novaとは。

jwcmでは、2021年5月1日(土)にブリギッタ・ムンテンドルフをゲストに約一年ぶりに【キクラボonline】を開催します。イベントに先立ってインタビューを行いました。  2020年5月以来、約一年ぶりとなるjwcmシリーズプロジェクト【キクラボonline】。第五回目となる今回は、ドイツ・ケルン音楽舞踊大…

#4 著作権plus 【アーカイブ】

本記事は、2020年5月4日のキクラボonline # 4『音楽家のための著作権と契約概論』で参照されたリンクをまとめたものです。 CRIC(公益社団法人著作権情報センター) JASRAC関連 (リンク)J-WID →ページ中央部の金色のボタン「作品検索;J-WID」より) (リンク)IBERT JACQUES(ジャック・イベー…

#2 文化政策 【アーカイブ】

本記事は、2020年4月11日のキクラボonline # 2『Artsと仕事とお金ーー文化を話す共通言語を持つために』で参照されたリンクや関連情報をまとめたものです。 事前配布資料(2020年4月10日時点) 【情報の整理一覧】 藤井慎太郎「遅れ際立つ日本。世界各国の文化支援策まとめ」(『美術手帖』20200401…

#3 ジェンダー入門 【アーカイブ】

本記事は、2020年4月25日のキクラボonline # 3『「偉大な」女性芸術家はなぜいなかったのか?ジェンダー入門』で参照されたリンクや関連情報をまとめたものです。 講座で言及された資料 「あいちトリエンナーレ2019」でジェンダー平等が実現 参加作家の男女比が半々になったことを知らせる、ハフポス…