たこのラグーのリングイネ

【レシピ】夏に食べたい!蛸(たこ)のラグーのリングイネ

【レシピ】夏に食べたい!蛸(たこ)のラグーのリングイネ

たこのラグー( ragu` di polpo) 「ラグー」というと、ミートソースを思い浮かべますが、 魚介類を細かく刻んでソースに使う時も、ラグーと呼ぶことがあります。 これからが、さらに美味しくなるたこ。 是非、暑い夏に食べて頂きたい食材のひとつです。 隠し味は、バルサミコ酢。 是非、使っていきましょう。 バルサミコ酢 (Aceto balsamico) 応用編では、たこのラグーをアレンジして、トッピングに使って頂きます。 たこと白いんげんのサラダ ( Insal

スキ
27
有料
300
たこのお話

たこのお話

蛸(たこ:Polpo) 日本でも、イタリアでもポピュラーな食材ですが、 ヨーロッパの一部では、宗教上の理由や、その姿形などから、 「デビルフィッシュ」と呼ばれ、忌み嫌われ、食さない国もあります。 通年、食べられる食材ですが、真だこは、まさに、これからが、旬。 7~8月の、暑い夏に、さらに美味しくなります。 そして、関西では、半夏生の時に、たこを食べる習慣があるのです。 半夏生(はんげしょう) 雑節の中では唯一、七十二候のひとつです。 夏至(6月20日前後)から数えて11日

スキ
17