森玲奈
私の過去の取り組み:研究会「Edu-Lab Meeting」
見出し画像

私の過去の取り組み:研究会「Edu-Lab Meeting」

森玲奈

Edu-Lab Meetingは、学びにあふれた社会をめざし、フォーマル学習/インフォーマル学習を架橋する実践/研究について議論する研究会だった。

こちらもEduce Cafe同様、NPO法人Educe Technologiesの非営利活動の1つとして行っていたので、今は理事を引いてしまったので行っていない。

Educe Cafeではできないことがしたかったのがまず最初にあった。「研究会」という名称になっているが、誰でも参加可能なオープンな企画としていた。2015年より、森玲奈(帝京大学)・村上正行(現:大阪大学)が協働・主催し、13回開催してきた。

こちらのイベントは、国内様々な場所で開催することを意図していたので、ホストである森・村上があちこちを回って行っていた。今だとさしずめzoomで簡単にできてしまうのだと思うが、終わった後の懇親会なども楽しかったように思う。

これも、もう体力的にできる自信がないというか、一区切りついた活動だと認識している。しかし、この研究会を通じて多くの方と知り合うことができ、議論できたことはとても良かったと思っている。


画像1

過去の開催リストは上記リンクから。



この記事が参加している募集

スキしてみて

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
森玲奈

私の記事を読んでくださってありがとうございます。サポートされると今後の実践・研究の励みになります。よろしくお願いします。

読んでくれてありがとう!
森玲奈
帝京大学共通教育センター准教授。専門は教育学、生涯学習。学び続ける人とそれを包み込む社会に関心を持ち、研究と実践を続けている。国内外での調査、アクションリサーチ等で、特に「40歳からの学び」を積極的に支援している。HP➡https://harinezuminomori.net/