原弘樹

V-net教育相談事務所にて個別指導・総務|音読サイコロ指導者|フリースクールヒルネット|奥多摩古民家にてプチ合宿管理人(料理が主な仕事)|カナディアンカヌー「水上教室」| 教育と食と自然体験の分野で活動してます

原弘樹

V-net教育相談事務所にて個別指導・総務|音読サイコロ指導者|フリースクールヒルネット|奥多摩古民家にてプチ合宿管理人(料理が主な仕事)|カナディアンカヌー「水上教室」| 教育と食と自然体験の分野で活動してます

    最近の記事

    「品川水上教室」活動報告

    「品川水上教室」開催いたしました! 大井競馬場近くの勝島運河、京浜運河におけるカナディアンカヌーツアーとなる今回は、当日の日差しは弱く暑さもほどほどで絶好のカヌー日和に恵まれました。 参加者はカナディアンカヌー未経験の方が多かったものの、インスタラクターのモロさんからレクチャーを受けて少し練習をしたら、皆さんたちまち思い通りに艇を動かすことができるようになりました。 そしていざ出発!目指すは野鳥の森公園です。 鉄橋をふたつ潜った先にはなんと東京モノレールの高架線が! 下

      • 「多摩川水上教室」開催のご案内

        夏休みの期間に奥多摩の古民家に宿泊し、カナディアンカヌーにて多摩川をダウンリバーする「多摩川水上教室」を今年も開催いたします。 開催日時は8月21日(日)から24日(水)の4日間となります。 多摩川水上教室とは東京ソーヤのベースである奥多摩古民家「珊瑚荘」に宿泊し、カナディアンカヌーの技術やレスキューの基本を学んだのち、多摩川を川下りする探究学習合宿です。 去年とは異なり、今年はよりカヌーに特化して探究学習を深化させるために3泊4日で実施いたします。 【スケジュール】

        • 教員の「自己申告書」という闇

          昨日の「アゴラ会」にもたくさんの先生方にご参加いただいた。公立小学校勤務の新任教員、20年近くのキャリアを持つ特別支援学校教員、以前離島の公立高校に勤務していた教員などなど…。 そういった教育現場で活躍する方々が集まり、奥多摩という自然環境の中で焚き火をしたり、川で遊んだり、一緒にご飯を食べたりしながら明日の活力になるべく自然エネルギーを充電している。 日頃教育現場に立ち、傷ついた心にとって自然は最大の癒しである。どんなクスリや娯楽よりも効果テキメンだ。 そうして気力十分、コ

          • 「品川水上教室」開催のご案内

            私たち「水上教室」は、これまで多摩川をベースとしてカナディアンカヌーによるダウンリバーを続けてまいりました。 そしてこの度、初めて都心でのカナディアンカヌーイベントとなります「品川水上教室」を開催いたします。 なぜ都心でカヌーをするのかただでさえ一般の人には馴染みのないカナディアンカヌー、「そもそもカヌーとカヤックって何が違うの?」という方が大半であると思います。 周りの環境を全身で感じ、川の流れに乗って艇を漕ぐ開放感。 たくさんの人がカナディアンカヌーに触れる機会を作りた

            活動報告(2022.6.3現在)

            みなさんこんにちは。これまで発散しきっていた自分自身の活動がここにきてまとまってきたと感じましたので、このタイミングで状況整理させていただきます。 まず現在、教育作家の松永暢史さんのV-net教育相談事務所にて個人指導をしております。 松永さんはこの道47年のプロフェッショナルで、能力開発を目的とした様々なメソッドを独自で開発されました。 中でもカタカムナをベースとしながら古今和歌集や徒然草といった古典音読を通して、知らず知らずのうちに古代から通ずる日本語の音を丸々体得

            多摩川水上教室のご案内

            8月20日から22日にかけて多摩川水上教室を開催いたします。 今回の水上教室は今年の5月に東京ソーヤの佐藤大空さんが主催されたものを引き継ぐ形となりまして、前回の様子につきましては東京ソーヤ代表の前田大介さんのnoteの記事をご参照ください。 https://note.com/maedadaisuke/n/n6e65152becf3 多摩川水上教室とは奥多摩にある古民家を拠点とし、カヌーでの川下りをメインとした2泊3日の探究学習合宿です。 初日の夜にオリエンテーションを行