多国籍企業で働く②:私のまわりの外国人、ここが変だよ。(ドイツ人、イギリス人、アメリカ人編)
見出し画像

多国籍企業で働く②:私のまわりの外国人、ここが変だよ。(ドイツ人、イギリス人、アメリカ人編)

トレンディ-、はらだ (TRENDY, HARADA)。

④ 私のまわりのドイツ人。

私のまわりのドイツ人には、共通する3つの特徴があります。

1. ロジック(理屈)を愛してる。
2. ルールを愛している。
3. 西東の出身で、向上心に違い。

ダイバーシティ、環境問題、ワークライフバランスなど
社会問題への意識や関心が高い

ときにルールを愛しすぎる反面、融通が利かない時もある。

だけれども、全体としての安定感や総合力は、
さすがのドイツです。

⑤ 私のまわりのイギリス人。

私のまわりのイギリス人には、共通する3つの特徴があります。

1. 奥深い自信がある。
2. 高いコミュニケーション能力。
3. 素敵な老後が過ごせそう。

曰く、EUからの離脱など、未知で冒険的な決断もする。
大失敗するかもしれないけど、さすがの冒険家。

素敵な冒険をしたという経験が、
イギリス的な「味わい深い老後」を創るのかもしれない。

⑥ 私のまわりのアメリカ人。

私のまわりのアメリカ人には、共通する3つの特徴があります。

1. なんか楽しそう。
2. 初対面からビジネスできる感。
3. リーダーとして自負感。

厳しい競争を背景に、全体として、インテリジェンス力、我慢力、交渉力などビジネスレベルが高い。一方、全ての面で個人差が大きい。リーダーとしての自負が、時に威圧感を与える場合もある。

だけれども、実績とアイデアと資本力をベースに、
アメリカンビジネスの魅力から逃れることは不可能に近い



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます。Thank you~!!
トレンディ-、はらだ (TRENDY, HARADA)。
外資系社員。イギリスゆるめにMBA。 外資企業のドラマや海外ビジネスをご紹介。 本と英語とネコが好き。 在宅勤務で働きたい。 セカンドビジネスを作りたい。 社内英語使用度、50%程度。 Amazonアフィリエイトで、若干の広告収入を得ております。