和田 康彦(ハッピーブランディングラボ)

神戸在住のブランドコンサルタント。30数年間、女性向け通信販売会社「千趣会」に勤務。ベルメゾンのブランディングやマーケティング経験をもとにしたビジネスコラムを発信していきます。「ハッピー ブランディング ラボ」を主宰。京都精華大学非常勤講師(ライフスタイル論)。ハワイが大好き!

デジタル時代に対応した 日本的ファッションニューリテール戦略の未来 ―カスタマーファーストを実現するOMOビジネスモデルの一…

みなさまこんにちは。 本日は、デジタル時代に対応した日本的ファッションニューリテールの未来 ―カスタマーファーストを実現するOMOビジネスモデルの一考察―というテー…

日本にはまだ、女性という可能性がある。

2020年5月15日付の日本経済新聞に 「日本にはまだ、女性という可能性がある」 というキャッチフレーズで15段広告が掲載されていました。 「日本は今、岐路にいる。 こ…

カメラのキタムラから「北村写真機店」へ。リ・ブランディングのキーワードは「ニューレトロ」。

みなさんこんにちは。ハッピーブランディングラボの和田康彦です。 株式会社キタムラは、旗艦店となる「新宿 北村写真機店」を2020年7月3日にオープンしました。 キタム…

共感経営のヒント:ユニクロ柳井正さんに学ぶアフターコロナの経営

みなさまこんにちは。ハッピーブランディングラボの和田康彦です。 ずいぶん前になりますが、4月29日付の日本経済新聞にユニクロの全面広告が掲載されていました。 「今…

モノを売らない店、丸井が囲い込むD2Cブランド。

みなさんこんにちは。ハッピーブランディングラボの和田康彦です。 日本の小売店は近年、ネットの脅威にさらされています。そんな中、ネットに主戦場を移す百貨店の丸井は…

「サントリー伊右衛門」。独自の価値をさらに高めて、販売量を大幅に伸ばす。

みなさんこんにちは。ハッピーブランディングラボの和田康彦です。 サントリー食品インターナショナル(株)は、サントリー緑茶「伊右衛門」において、発売以来最大のリニ…