転職するかどうしようか考えるとき使える自己分析ツール
見出し画像

転職するかどうしようか考えるとき使える自己分析ツール

石松衣美|キャリアコンサルタント

前回の記事はたくさんの方に読んでもらっているようです。ありがとうございます!

やはり、そこなのだなと思いました。

「そこ」とは、このまま働き続けるか転職か、決断する前の段階でモヤモヤしていて何かしたほうがいいよね、と思っている人がいるということ。

そこで今日は、前回の記事「このまま仕事続けていいのかな」と思うときやるべきことで1つ目に挙げた自分を知るについて、具体的な自己分析ツールをご紹介したいと思います。

自分を振り返ったことがない方一度時間をかけて自己分析してみたい方にオススメです。


ジョブ・カード制度総合サイト(厚生労働省)に掲載されているものです。

1.キャリア・プラン作成補助シート
こちらは名前のとおり、ジョブ・カード様式1「キャリアプランシート」を作成するにあたり、自分のことを整理するための補助シートです。

いきなり「キャリアプランを書け」と言われても、すぐには書けませんよね。

何から始めたらよいか。このシートに沿って自分のことを整理していくと、
今後のキャリアプランを考えるための情報が集められます。

どんなものか、まずは一度ご覧になってみてください。


2.簡易診断
時間をかけるのは面倒。手っ取り早く自分のことを知りたい方はこちらがオススメです。

3つの簡易診断があります。それぞれ3分程度でできます。
・職業スキルチェック
・RIASECで適職診断
・大事にしたい価値観


「このまま働き続けるか転職するか」と考えるとき、何か大きなことを始める必要は全くなくて、今できることから始めてみてはどうでしょう?


◇◇◇

「これからの仕事や働き方どうしよう」と考えている方に、転職キャリア相談を行っています。詳しくお知りになりたい方はこちらをどうぞ>>>ハッピーキャリアLab.

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!嬉しいです♪
石松衣美|キャリアコンサルタント
私立大学職員20年→フリーランス。キャリアコンサルタントが綴る自分らしい生き方・働き方を叶えるためのヒント。就職/転職サポートの現場で感じること。