sんs1

【まだ"出撃"で消耗してるの?】「ステナン」で"即"を掴み取れ!~日常系ステナンこそ最強の出会い~

こんにちは、ハナです。

<更新情報>
・19/7/19 ステナン事例⑨TOEIC会場で 追加
・20/4/20 購入者プレゼントに関する記述 追加

今、ステナンが来てます。

画像2

なぜかというと、ステナンは、使い方次第で、「ブルーオーシャン」を攻めることができるツールになるからです。


それはなぜか?


答えは、【担々麺の定理】で説明することができます。

画像3

担々麺の定理とは?それにあたり、まず、今の世の中の前提。

アプリ、クラブ、バーには、「女性側がまずその"箱"に入る」というハードルがあります。

ふだんナンパの世界にいると、"箱の中での戦い"に目を向けがちです。

しかし、”箱”は、まさにレッドオーシャン。

例えばTinder。

僕は、実験が大好きなので、このnote執筆にあたり、「性別だけ女性にして、その他情報は一切なし。写真は、好きな担々麺の写真を一枚のみ」でユーザー登録してみました。

画像4

怖いくらい…
「いいね」「メッセージ」の
集まるわ集まるわ。

これ、「登録5分だけ」です。

情報は「担々麺」だけなのに、ですよ。

僕からの返信は一切しませんでしたが、「エッチしよう」のお誘いも、5分で5件来ました。

「担々麺とでもヤリタイ」領域

レッドオーシャンそのものじゃないですか。

これが、よく見受けられる「あんまり可愛くない子が、なんか調子乗ってる…」という現象の背景です。

画像5

画像6

この「担々麺の定理」から、いかに"箱"がレッドオーシャンかわかりますよね。

しかし、アプリ、クラブ、バーという「"箱"システム」以外に目を向けると、一気に世界が広がるんですよ。

アプリやバーでの出会いが一般的になってきたとはいえ、まだまだ、「箱システム」に抵抗のある女性は多い

それがこの「非対称性」に繋がっています。

生物学的に男女同数である中で、「箱システム」に男が群がっているいまの世の中。

それなら相対的に、
「箱システムの外」なら、
女性の方が多いのです。

「担々麺の定理」からわかることは、「攻めるなら、ブルーオーシャンを攻めるべき」ということです。

画像7

画像8

じゃあステナンって何か?

「ステナン(=ステルスナンパ)」です。

ステナンは、超有名Twitterアカウント「PuANDA」さんが、こちら(外部リンク)で提唱された、新しいナンパスタイル。

一言でいうと、
「ナンパとは気づかれないナンパ」
のことです。

この考え方は、僕の日ごろの活動と非常に相性が良くて、愛読しています。(ぜひ、本家(外部リンク)も読んでみてくださいね。)

さて今回のnoteでは、
「ステナン」をハナ流に、
更に深堀りしました。

どういうことか?

そもそも「ステナン」は、その定義が「ナンパと気づかれないナンパ」なので、やはり「ナンパ」です。

本家(外部リンク)では、様々なケースが紹介されていますが、「出会いの場であるバーやパーティ、ナンパスポット」での実例をふんだんに紹介していただいています。

画像9

一方で。

今回のnoteでは、
「出撃」という
概念はいったん捨てます。

その代わりに。

「日常の中で」
「自然にさりげなく」
ナンパと気づかれないように、
出会いを積み重ねる。

=「日常系ステナン」

今回のnoteの主題を、ハナがオリジナルで「日常系ステナン」と定義し、これを説明していきたいと思います。

画像10

「出撃」と気張らなくても、
日常が偶然の出会いで
彩られるわけですから。

僕自身、その効果を強く実感しています。

別に「出撃」しなくたって、美女と出会えます。

疲れずに、出会えます。

そのままで、出会えます。

ただ「生活」してるだけなのに、なんだか毎日ワクワクするんですよ。

僕が長年に及ぶナンパの旅で行きついたのは、「日常系ステナンこそ最強」という結論です。

ご購入の参考となるように、本文で用いている画像の一部を掲載します。

画像11

「箱システム外」に目を向ける点が、PuANDAさんの「ステナン」をベースとして発展させた、今回の僕のnoteのオリジナリティです。

画像12

「箱システム」外には、本当に多くの美女がいて、多くの出会いを、自分の日常の中で作り出すことができるのです。

僕自身の日々の実践・トークスクリプト演習など、10シチュエーションを超える実例を盛り込んでいます。

こんな方に読んでみてほしいなと思います。

・ステナンに興味ある
・通勤電車で、美女を見かけたことがある
・カフェ店員を可愛いと思ったことがある
・病院の受付が可愛かった
・結婚式で美人を見つけてしまった
でも、声はかけれなかった。

「日常で美女を見かけたことがあって、でも声をかけることができなかった経験のある人」にはおもしろく、実践的に読める出来ですから、ぜひ読んでみてください

画像13

「箱システム」から出た
「ブルーオーシャン」で
出会いを積み重ねたい方には、
バッチリ合う作品
です。

自信あります。

面白いです。

逆に、このnoteでは、アプリなど「箱システム」の中での出会い方は書いていませんから、それをご希望の方は、こちらのnoteは読まず、以下の「出会いで"即"をつかみ取れ」noteをご覧ください。(ネット・バー・ストの出会いを記載しています。)

また、特に「マッチングアプリ」に特化したものに関しては、僕は書いていません。(「Tinder完全攻略」など。)

他の方もたくさん、魅力的なnoteを書かれていますので、DMでご相談いただければ、ご紹介できます。これもお気兼ねなく。

それではいつもの免責事項っ!

画像16

目次ですっ!

1)ステルスナンパとは
 ①ステナンの定義
 ②「日常系ステナン」の定義
 ③「箱システム」とは?
 ④「担々麺の定理」

2)日常系ステナンが圧倒的にお勧めな理由
 ①「〇〇〇〇〇」からの脱却
 ②すべての面で優秀なスコア
 ③入りやすさ(〇〇〇&〇〇〇)

3)日常系ステナンは"望まれている"
 ①「スト」との違い
 ②女性は「〇〇〇〇〇」

4)日常系ステナンができるシチュエーション

5)トーク実例で疑似体験
 ①会社の飲み会で
 ②老舗の寿司屋で
 ③通勤の行き帰りで
 ④ガソリンスタンドで
 ⑤結婚式で
 ⑥金曜の〇〇〇〇〇〇で
 ⑦部屋を間違えて
 ⑧ヒゲ脱毛の看護師に
 ⑨TOEIC受験会場で<追加>

6)ステナンを実践してみよう
 ①出撃しなくていい
 ②してもいいけど

7)アポを迎えたら
 ①目指すゴール
 ②具体的手法

以下、本文です…

この続きをみるには

この続き: 18,572文字 / 画像58枚
この記事が含まれているマガジンを購入する

①コスパよく「平均ちょい超え」のスト値あげをして→②日常の中で「0円」で出会って→③999円以下の安いアポでゲットをする。経験人数を爆増さ…

または、記事単体で購入する

【まだ"出撃"で消耗してるの?】「ステナン」で"即"を掴み取れ!~日常系ステナンこそ最強の出会い~

ハナさん@モテる×資本主義

6,980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただければ、また次の勇気になります!

ありがとう。めっちゃ励みです。マジに
80
モテるライフハックnoteは、マガジンから確認して下さい。その方が見やすいので。まとめ→ https://note.com/hananote_hana/n/nd9792159d93c