秋カヲリ

パンセクシャルのライター/コピーライター/心理カウンセラー。既婚、子持ち。人材広告→化粧品→社史制作→独立。HP▶https://hagitaro1010.wixsite.com/writer
固定された記事

会社員失格女が年収1000万に至るまで|独立準備期

■目次 1、絶望した時こそ独立せよ 2、副業で適性を見よ 大学卒業の1週間前に内定先を(実質)クビになり、1年ごとに3社を転々とした「会社員失格女」が独立してから1年半…

美談よりも苦談が美しい。苦しみを慈しみに

人の魅力は陰影に潜んでいる。 ただ底抜けに明るいだけだと、なんだか薄っぺらい。闇があるから光が美しいのであって、闇なき光は無機質な白に過ぎない。眩しい光の裏に、…

傷つける権利と傷つけられる権利は、何人たりとも奪えない愛の証だ

恋も仕事も、自分からアプローチできない人は「傷つけられること」を恐れている。相手からにべもなく断られ、いたいけな心がざっくり切られるのを恐れている。「真っ二つに…

妬ましい人に「好きです」と告白すると、自分をちょっと好きになる

SNSのタイムラインを追うと注目度の高い人が浮き彫りになるが、底抜けに明るい人や華やかな活躍をする人など多くのタイプがひしめく中で、一際眩しいのが「どうにもこうに…

「女は愛嬌」は横暴か、処世術か、それとも。

「女は愛嬌」と言うけれど、愛嬌とはいったい何なのか。材料がなければ愛嬌は作れない。「笑っとけばいいんだって」という意見はやや乱暴だ。笑顔にもたくさんの種類があっ…

何かを諦めないと幸せになれない。平凡な人生を愛する人には敵わない。

夢や欲望は、ときに私たちをアリ地獄へ誘う。上を目指そうと足掻けば足掻くほど足をとられ、ずるずる底へ堕ちていく。 営業だったころ、ライターになりたくてしょうがなか…