グーテン∞

写真は宍道湖のわし

グーテン∞

写真は宍道湖のわし

    マガジン

    • feelNEO全国ツアー~だって…アイドルだもんっ!~

      feelNEO全国ツアーのライブレポなど

    • 害悪一味沖縄遠征

      feelNEOちゃんやら、jubileejubileeちゃんやらで沖縄遠征したオタクのブログ

    最近の記事

    答え合わせ

    「義理や人情を差し置いてでもしたいオタクがある。」 というのは大げさだけれども、思うところあって消極的だったものの年末にドラが乗ってしまったライブと、先行抽選に申し込んでまで行きたいと思ったこのライブがかち合ってしまい、比較考量した結果、当初の予定どおり北へ飛ぶこととしました。 移動日出発前日の夜に心配な情報が入ってきて「youは何しに北海道へ?」になりそうな予感もしますが、出発の日の朝まで続報はないのでGOです。(冨樫さんお大事に…) ただ雪はすごそう… 今回は1月2

      • 成人の日

        帰宅即気絶してて1日遅れましたが、成人式の異常行動の記録です。 前日徳山で1泊し、和木町でマンホールカードをもらいに行ったあと倉敷市まで足を伸ばす。 以前キララちゃんから教えてもらったナマステガネーシャというインド料理屋でカレーを食べてREDBOXへ 今年初のfeelNEO現場は地元定期公演 初成人(二十歳)が二人ということで1部はお祝いセトリといった印象 MCで乾杯🍻 二十歳のしーちゃん(呼んだことはない)だけ初ビール (しーちゃん(呼んだことはない)の「とりあえず生

        • ONE

          ホテルの部屋からラップ音がして眠れないのでnote書いてます。 大晦日の福岡では実感がなかったYamakatsuの解散 福岡では脳の感情を司る部分が切除されてしまいますからね。 山口までの道中でめちゃめちゃ実感が湧いてきて、運転しながら涙が出てきた。 クローン生成された私「これが“泣く”という感情…?」 ライブは相変わらず見知ったオタクたちとキャッキャしてたけど、ラストの「ONE」がヤバかった。 ステージとフロアで意志疎通ができる瞬間って間違いなくあって、残り少ない期

          • 山陰は年に三度まで

            2022年、「山陰に9度行った」と異常者扱いされているので、今年1年の総括も兼ねて検証してみました。 ①  3/6 jubilee jubilee あいか生誕祭(米子) 「中国地方どこでもきっぷ」を利用してJRで渡米 新山口まで車で行って、新幹線とやくも こういう頭のおかしいきっぷまた出してほしいけど、全国旅行支援の間はないかもな。 ② 3/12 GIRLS BOKAN(松江)   3/13 GIRLS BOKAN(米子) 中国地方どこでもきっぷを利用してJRで渡米(2週

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • feelNEO全国ツアー~だって…アイドルだもんっ!~
            グーテン∞
          • 害悪一味沖縄遠征
            グーテン∞

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            札幌、米子と続いたクリスマス遠征も最後の岡山のfeelNEO全国ツアーファイナルMAXのみとなりました。 今回は配信もあったから、セトリも追えるし、MCとかも一言一句拾えるから、現場レポ的なブログなんて書く必要ないんだけど、やっぱり自分の感情と言葉で整理しておきたいので、記録しておこうと思います。 (あと、自分があとで読み返して楽しいからね) ①札幌編 ②米子編 天気も回復し、気温も上がったので、米子から岡山までのやくもは通常運転 昼前に岡山に到着し、機運を高めるため

            きみゆき

            北海道に続くクリスマス遠征第2弾です。 福岡タッチアンドゴー飛行機飛ぶかも怪しかった福岡空港までの帰路は1時間遅れながらも無事到着 いったん帰宅し、米子岡山遠征の荷物を詰め直すものの、こちらもたどり着けるかが怪しい状況なので荷物は最小限で再構成(クリスマス関係の荷物は後日または送付しましょう。) 20:50のひかり(停車駅がほぼのぞみ)で岡山に到着し、明日のやくもの運行を信じてこの日は寝るだけ。 前泊する必要までなかったけど、全国旅行支援絡めた方がお安く行けるのよね。

            Winter,again

            再投稿ではなく、再び行ってきました。 個人的なことですが、時期が時期で場所が場所なので、こういう形(有料記事)で限定公開としています。 顰蹙を買って記事を売ります。 無事(めちゃめちゃ揺れて1時間遅れたけど)帰ってこれたので、何事もなかったかのように公開します。 再び「試される大地」へ…TwitterのTL上で平日定期公演の話題になってたせいか、9月のfeelNEOの北海道ツアーで観たタイトル未定さんの平日定期公演ってのに行ってみたいなと思い立ち、ふと楽天トラベルを覗いてみ

            再生

            キララ姫

            文章中よく出てくるキララ姫です。

            12月10日問題

            12月10日あらゆる重要な現場が重なった12月10日問題 色々と思うところはありつつも、「今年はなんだかんだ“feelNEO”やったやん?」ということで、feelNEOのだって…アイドルだもんっ!ツアーファイナルを観に東京に行くことにしました。 7時発の飛行機に乗るために朝4時起きで始発の地下鉄で福岡空港へ さすがに始発で来ると保安検査場は空いている。 というかまだ開いてすらいなかった。 ただ、やはり後から来た人たちが保安検査場で引っかかってるのか飛行機の出発は遅れる。 公

            旅人プレイ

            前日でオタクとしての要件は全て終了してしまったので、カプセルホテルで夕方の新幹線まで何しようかな~と考える。 この時間がとても楽しい。 阪急阪神マンホールカードの旅こないだ観て面白かったインド映画「RRR」をもう一回観たいなと思ったけど、上映時間長すぎて時間が合わない。 やっぱ、アレ(マンホールカード収集のことです。)かなぁと思い大阪府を調べてみると、点在しすぎてるのと土日休みみたいなところ多くてしんどい。 池田市の「ひよこちゃん」がシーズン限定(春夏秋冬4バージョンあって

            チキン南蛮とバナナジュース

            影鬼起床午前4時に起床、始発の地下鉄に乗り、6時台のこだまに乗り込む 「どうしてこんなことに…」 それもこれもこの画像のせい… 「土曜日にfeelNEOみて、日曜にYamakatsuみて帰ればちょうどいいか~」なんて思って、往復の新幹線と安宿とっちゃったんですよね。 でも、よくよく考えると11月26日は土曜日 Yamakatsuあるある「告知を推敲しない」にまんまとやられてしまいました。 ワシは何年Yamakatsuのオタクしとるんや。 ということで、2日目がどフリ

            オタクたちの大和

            「広島まで来てくれたら実質福岡まで来てくれたようなもん」1週間前に突然決まったfeelNEOの広島イベント 急な告知に恨み言を言うでもなく、どうやったら行けるか、安く行く方法はないか、空き時間どう過ごすかを検討し始めるのが弊界隈(そんなものはない)の良いところ。 深夜ラジオの宗教番組でも「暗いと不平を言うよりも進んで明かりをつけましょう」って言ってますもんね。 実際、広島だったら新幹線で約1時間、前乗り一泊しても金額的にも2万円以下で、さらに今なら全国旅行支援が復活しており

            愛・自分博(feelNEOツアー名古屋)

            (続き) 6時間歩き回って6時間飲酒した結果、ホテルに着いて即寝落ち(最近いつもこんな感じ) 朝5時に目が覚めてホテルの大浴場で朝風呂 混雑状況の表示が「少ない」を信じて行ったのに、めちゃめちゃ人おって、おっさんのゲルニカ状態 (全員ノンケだったと信じたい…) チェックアウトして今回一度も入る予定のないライブハウスでリストバンドを交換して、昨日のオタクと合流 開場時間までコメダやら路上飲酒やらで時間を潰してアンクフェスの会場であるReNY limitedに向かいます。

            YouTuberのヒルバレー

            11月19日、feelNEOの名古屋ツアーのため早朝から福岡を出発 ただ、当のfeelNEOさんたちは、岡山でイベント(あゆりちゃん生誕祭)中のため、丸一日オタク抜きの愛知旅行です。(Youは何しに愛知県へ?) とはいえ、やることはマンホールカード収集になるため、セントレア到着後すぐに岡崎市へ移動します。 初めての土地、久しぶりの土地でいきなり郊外(へき地)へ向かうのにも慣れてきたし楽しい。 最上階から降りながら店内を巡る東急ハンズ方式を導入しているので、まずいちばん遠

            軸ブレ漫遊記(jubileejubilee5周年)

            とりあえずこのブログ読んでほしい。 先にマクラとオチを考えてて、その間にボケをちりばめてる感じの構成で、長いけど一気に読めるし、使ってる言葉のひとつひとつが馬鹿馬鹿しくて瑞々しい。 そんな若い才能の出現に筆を折ろうかとも考えましたが、待ってくれている読者のみんな(オタク2、3名、アイドル1名のことです。)のために今日も稚拙な文章を残しておこうと思います。 最近、基本オタクの現場レポのはずなのに、遠征の道中が濃すぎて冗長になっているんじゃないかと不安になってます。 しかも、

            Youは何しに岡山へ?

            始祖の推しメンこと、高城れにさんご結婚 冗談では言うけどロスとかはないし、マジでおめでとうの気持ちです。 そんな出自がモノノフのオタク(一部の特殊なオタクだけかもしれません)に刷り込まれている感覚 それは… 「僻地・過酷な環境の現場ほど面白い」 どう考えたって、Yamakatsu、ひめキュン、jubilee jubileeがいて、知ってるオタクだらけのShunan Orbitに行った方が“勝てる”んだけど、岡山の山奥の謎イベントでfeelNEO見るということに猛烈に