CS60仙台青葉 みろく堂
筋肉の痛みの原因は?
見出し画像

筋肉の痛みの原因は?

CS60仙台青葉 みろく堂

肩が凝ったり腰が痛かったりすると、痛みが出ているところをマッサージしますよね。これは、その痛い筋肉を揉んだり刺激を与えて、柔らかくして血行をよくすることが一つの目的だと思います。

マッサージをすると、「コリがとれた」「痛みが和らいだ」といった効果があります。

これは、筋肉の収縮を緩和して血流を良くして、その結果、痛みの原因である代謝廃棄物を一時的に血流で流してしまうからです。

しかしながら、マッサージした時は良いのですが、時間がたつにつれ、また、痛みが出てきたりコリが出てきます。これは、痛みの根本原因が解消していないからだと私は考えます。

では、その根本原因はなにか?

代表的なものは、ATP(生体エネルギー物質)が欠乏し、筋肉が収縮した結果、静脈性うっ血を引き起こし、代謝廃棄物を血管内に留まらせているのが一因です。では、どうすれば良いのか?


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
CS60仙台青葉 みろく堂
仙台でCS60の出張施術をしています。 CS60は細胞内のミトコンドリアに働きかけ、ATPサイクルと呼ばれる機能を促進して、本来体の持つ免疫向上、自然治癒力の向上、デトックス効果を最適化するお手伝いをいたします。https://www.sendai369do.com/