見出し画像

【マンガでわかる】えがっきー®の活用方法をご紹介!【〜5/29(金)まで!】

東京では非常事態宣言が発令されて、1ヶ月経ちました。
4月のはじめに新入社員を迎え、研修真っ最中の企業が多いかと思います。
みなさん、新入社員とコミュニケーション取れていますか?

突然のテレワーク。通常業務もある中で、新入社員とのコミュニケーションが取れていないことが気にはなっているけれど、お互いのことを知る時間がなかなか取れない…。
そんなお困りごとを「えがっきー®」が無料で応援します!

今回の記事では、マンガでご紹介したいと思います。
主人公は、新入社員とのコミュニケーションが取れずに困っている人事担当の高崎。ぜひ高崎と一緒に、活用のイメージを膨らませてくださいね。

画像3

画像4

画像5

画像6

画像7

画像8

画像9

画像10

画像11

画像12

「えがっきー® リモートチームの価値観共有編」が期間限定、無料で応援中!

公開後、多くの方にダウンロードをしていただいている「えがっきー® リモートチームの価値観共有編」。引き続き期間限定で無料応援中です。
公開実施期間は、4/6(月)~5/28(金)を予定しています。

詳細については、こちらをご覧ください!

「えがっきー®」とは?

えがっきーは、描いて気付くことで、自分についてリフレクション(内省)ができるツールです。
えがっきーのリフレクションがもたらすのは、「気付かなかった自分に気付く」、「お互いの理解が深まる」体験。この2つの体験は、仕事や学校生活、日々の暮らし、コミュニティ活動などにおいて、自分らしく生きていくための指針になり、まわりの人たちとのよりよい関係づくりに役立ちます。

▼こんな方へおススメ!
今回の記事では、入社したての新入社員の担当者が主人公になっていますが、下記のような方にもご利用をおススメしています!

画像11

・リモートでチームビルディングをする必要がある!今までは対面だからこそできると思っていたのだけど、どうしたら?!
・限られた時間で行うリモート会議。マンネリしがちなので、新しい風をチームに入れたい!
・特別な道具を用いたり、難しいファシリテーションが必要では…そんなの急にはできない!

「えがっきー®」は、絵が苦手な方や、お子さん等、様々な方が参加でき、楽しく取り組めるよう工夫されているのでご安心ください。

「えがっきー® リモートチームの価値観共有編」を試したら、#えがっきー でシェアいただけると嬉しいです!

画像12

↑お試しいただいた #えがっきー の感想!(一部ご紹介)

現在、えがっきー®は、企業での研修や教育現場での活用を目指して動いています。「使ってみたよ!」という方は、 #えがっきー で、TwitterやFacebook等のSNSでぜひシェアいただけると嬉しいです!
プログラムアップデート、サービス展開へ活かします。

無料ダウンロード終了まで残りわずか。お急ぎください〜!

(小野)



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!励みになります!
8
共創型サービスデザイン会社 グラグリッドのnoteです。 サービスデザイン、創造的可視化ファシリテーション、日々の活動、に関する3つのマガジンを発信中! 今ないつながりを創り出す、考え方、生み出し方を日々トライしています。 ビジュアルファシリテーションチーム『BRUSH』も運営。

この記事が入っているマガジン

「えがっきー」商品化への道
「えがっきー」商品化への道
  • 18本

現在開発中の“自分を描き出すリフレクションツール”「えがっきー」。 試作品を経て、いよいよビジネス戦略へ。 利用価値はどう高められるのか?、どのように顧客のもとに届けるか? えがっきーチームの試行錯誤はまだまだ続きます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。