見出し画像

グラフィッカーファッション2019〜スタイリッシュ派ユキの1weekコーデ〜

毎日パワフルに描いている、グラグリッドのビジュアルファシリテーター達(通称、グラフィッカー)。
実はグラフィッカーとして活動していく中で、描く活動を支える、服のセレクトやメイクもとても大事にしているんです。

この記事では、デザインの現場を中心に活躍するスタイリッシュ派"ユキ"の一週間を追って、コーデをご紹介していきます!

このストーリーの主人公:ユキ
デザインの現場で描くことが多い、グラグリッドのビジュアルファシリテーター。最近はその実践経験を活かし、大学で非常勤講師をはじめました。学びを大事に積み重ねる毎日を送っています。
メイクと偏愛文具の話をすると、誰も止められない勢いに…!

スタイリッシュ派グラフィッカー、ユキの一週間コーデ

▼月曜日:経営層と打ち合わせ!

画像2

サービスデザインのプロジェクトのために、企業の経営層と打ち合わせ。
グレイのジャケットと、デザイナーズ文具のHINGE(ヒンジ) で、クールにスタイルUP!


▼火曜日:グラフィッカーは床が友達!ビジネスのエコシステムマップを描く一日

画像6

エコシステムマップは、広く世界を捉えるのがポイント。床でエコシステムを描きます。コーデのポイントは、左足のノイラントのベルト。
ノイラントのベルトに、シャネルのリップを加えて、スタイリッシュ&セクシーに決めて♡


▼水曜:ホワイトボードでディスカッションDAY

画像7

大学の授業へむけて、社内で描きながら、濃厚なディスカッション。もう脳みそがはちきれちゃいそう!!
ぱっと着るだけで今っぽが叶うベイシックなワンピースに、差し色のホワイトと、カラフルなProscribeのホワイトボードマーカーをきかせて、スタイリッシュに。


▼木曜日:マスキングテープで実現♡ビジネスモデルキャンパス&オフィス華やかヘア!

画像8

今日はサービスデザインのプロジェクトのために、急にビジネスモデルキャンパスでディスカッションをする必要が💦
見やすい直線をつくる心強い味方は、やっぱりマスキングテープ。ビジネスモデルキャンパスの直線だってすぐ引けちゃうんです。

さらにマスキングテープで、オフィスで速攻華やかヘアアレンジも完成!
頭にくるんとつけるだけだから、不器用さんでも大丈夫です。
華やぎ気分もアップ♡


▼金曜日:デザイナーズ文具の会社さんからインタビュー!

画像4

毎日愛用中のファイルHINGEのプロダクトデザイナーさんからインタビューを受ける機会が!!
クールでかっこいいHINGEのイメージにあわせて、ブルーグレイのニットで知的にアピール。穏やかにインタビューをうけるつもりが、うれしくて愛しすぎて、気づけば偏愛文具についてマシンガントークが炸裂……やっちゃったー!!


▼土曜:筋トレDAY!

画像4

グラフィッカーは体幹が大事!
お休みの土曜日には、近所の小学校で、筋トレに励みます♡
ブラックをベースにしたコーデの中にイエローを挿したカラーリングもポイント★

▼日曜日:大規模イベント!チームをマネジメントします

写真 2019-11-23 23 55 44

画像10

大規模なデザイン系イベントで、ビジュアルシンキングチームのマネジメント。今日のチームは総勢、14名!
特別なイベントでマネージャーとしてがんばる1日は、個性あふれるワンピースをon。イベントのキーカラーにあわせた、絵の具で自由に描いたようなデザインがポイントです。

大学での教え子たちも、イベント参加がてら、応援に来てくれました。
先生、嬉しい!これからも一緒に学びを積み重ねていけるといいな!

8時間のハードなワークショップにも耐える!ワークショップ本番用、信頼できるメイクアップアイテム

画像16

メイクをなかなか直せないのがワークショップ本番。気がついたら麿呂?!やだゾンビ?!なんてことになったらワークショップも台無し。メイクもしっかり描き上げて。

▼眉マスカラ&リップカラー
描いた眉毛が消えてしまわないように。眉マスカラでカバー&キープ。そしてリップは発色の良さが命!どんよりした顔色にならないものを。

▼メイクキープスプレー
集中が高まると、ついつい手や顔に汗をかいてしまうもの。一度描いたメイクは、スプレーでしっかりフィックス。

▼ノイラントのアウトライナー
ワークショップ中はメイクアイテムに頼るだけなんてナンセンス。キレが欲しくなったら、ペンケースからneulandのアウトライナーを取り出してサッとひと筆。文具アイラインでスタイリッシュにパワーをIN❤

メイク道具が無くても乗り切れる。ノイラント+文具で本気メイク!

大事なクライアントさまとの打ち合わせの朝。しっかり者のあずみがうっかり寝坊?慌てて出掛けたらメイクポーチも忘れたみたい。でも大丈夫。

画像13

私たちのオフィスにはたくさんの文具。信頼感あるプロジェクトマネージャーのメイクにだって使えるんです。

名称未設定アートワーク

①アイブロウ
打ち合わせに臨むならアイブロウはマスト。トンボのABTでエレガントなラインを描いて。

②アイシャドウ
目元には信頼感UPのグリーニッシュブラウンをなじませて。ノイラントのNo.One ブラッシュタイプで幅を自在にコントロール。ラインでのせたらすぐにぼかすのがコツ。

③アイライン
更にアウトライナーでアイラインを入れて、まなざしにキリッとスパイスを効かせれば、すっきり会議室映え。

④リップ
イエローベースのあずみのリップカラーには、レッドオレンジのNo.One ブラッシュタイプを引けば、華やかな知性が。

⑤チーク

画像14

あずみは今日はちょっと顔色が優れないみたい。私たち、そんな日だってあるよね。
コーラル系のBIG ONEで肌に赤みをプラスして朗らかにアピールすれば……ノイラント+αで華やかに打ち合わせ用華やぎプロマネメイクが完成。


画像15


実際に利用した文具はこちら

画像16

模造紙も、パネルも、そして顔も。私たちグラフィッカーは基材を選ぶことなく、最適なアプローチで描き出していきます。

名称未設定アートワーク (42)

※この記事は、グラフィックレコーディング2 アドベントカレンダー2019の記事です。グラグリッドも楽しく参加させていただきました!

idontknow.tokyo の皆さま、お写真のご協力ありがとうございました!

※実際に文具を使用してメイクをしています。本来の用途とは異なるため、くれぐれもご注意下さい。


画像16

プレイフル派ナツミのコーデはこちら!


↓こんなかんじで毎日がんばってまーす!

(沼野、和田)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!励みになります!
11
共創型サービスデザイン会社 グラグリッドのnoteです。 サービスデザイン、創造的可視化ファシリテーション、日々の活動、に関する3つのマガジンを発信中! 今ないつながりを創り出す、考え方、生み出し方を日々トライしています。 ビジュアルファシリテーションチーム『BRUSH』も運営。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。