furu_t

震災を経験→福島県の教員を退職→札幌の小学校教諭/東書教育賞優秀賞(R1)/著書:子どもの書く力が飛躍的に伸びる! 「学びのカリキュラム・マネジメント」/教育実践グループ「みゆき会」所属
    • 息子の自立探究学習

      恐竜が大好きな息子。3歳から現在に至るまでの学びの記録です。

    • 眩暈(めまい)が支配する世界

      「遊び」とは何か?ロジェ・カイヨワの考え方をもとに探ります。現代社会がなぜ息苦しいのか?まとめていきます。

    • 「かしこさ」について本気で考えてみた

      学校ってどうしていかなきゃならないの? そんな風に問いかけられた時はないでしょうか? そんな時僕は「かしこくなるためだよ」と答えます。 なぜそう考えているのか。僕の頭の中をまとめてみました。

固定された記事

大切なことはすべて「恐竜」で学んだ〜息子の恐竜探究記録〜

◾️恐竜への目覚め息子(小4)は恐竜が大好きだ。 恐竜にはまりはじめたのは3歳のころ。 それまでは「動物」大好きだったのだが、あるきっかけで恐竜にのめりこんだ。 き…

2年前

できることだけを目指すから苦しくなる

「勉強ってさやればやるほどわからなくなるよね。  できるようになればなるほど、できないことが見えてくるね。  人生ってそんなもんだよね〜。」 こんなことを小学校…

2か月前

根をはる子どもたち

「わあ出てきた!」 育てていた枝豆から芽が出た でも、それは間違っていた… という話。 学校の畑で育てるために僕は、枝豆の苗を育てている。種をキッチンペーパーに…

1年前

〜腹が立ったら〜  まずは怒りを「消火」させよう。次に、怒りを覚えたことをちっぽけなことに「小化」させよう。そこまで落ち着いたら自分の中でゆっくりと「消化」して、より高いものに「昇華」させていく。「消火」もせずに「昇華」させようとするから、心がちぐはぐになる。まずは「消火」だ。

1年前

潜る

外につぶやかないで、自分の中に蓄積する。 そんな試みを数ヶ月続けてみたわけだけど、これがなかなか心地がよい。 今までの僕はたくさんの記事を書き連ねてきた。 思考の…

1年前

きりふきの話

「バケツでぞうきんをぬらすと密になっちゃうから、今日からこれを使ってねー」 朝の会で僕はクラスに3本のきりふきを置いた。 子どもたちの目が輝く。 「おおー!」 き…

1年前